【DSに勝った!?】我が家のおりひめ

昨シーズン、一号さんが「マフラーを編みたい!」とイオンで選んだ毛糸。
e0145248_1481638.jpg
初めての棒針。

10段ほど頑張りましたが、ちょっとモヘヤがかっていて初心者には辛めの糸。

そのままシーズンを過ぎてしまいました。

***

でも、今年は冬の到来前から張り切っている一号さん。

とうとう、形にしてもらえそうです。



今回は棒針ではありません・・・
e0145248_1483626.jpg
シャトルにまきまき・・・

***

こうして8の字に巻くと、厚みが出ないんですって。
e0145248_1483567.jpg
とかなんとか、アンデルセン公園のお姉さんに教えてもらったことを頼りに、まきまき。

***

そう、機織りです。 こちらは、うまれて初めて経糸を計っているところ。

アンデルセン公園では、これを壁一面つかってやっていましたが、
こんな風に卓上サイズでも、工夫すれば結構計れちゃうんですね。
e0145248_1484685.jpg
親子二人、初心者同士で知恵出し合って、なんとか形になってしまうのは、
織り機がシンプルで優れモノだからでしょう。

しっかり一号さんのハートを捉え、
ここ数年、彼女の「欲しいものリスト」のトップに君臨していた「DS」をしっかり抜いたこの子。

えらい!!037.gif

画像リンク先のお店で買いましたが、
キャンペーン価格でこれより3000円安く買っちゃった♪ 底値です。

***

機織りは・・・いいです053.gif


実は二学期になってから、学校でお疲れ気味の一号さん。
保健室の利用頻度も高いらしい。

「なんかねぇ、イライラしちゃうの・・・」と、力なくつぶやかれたり・・・

我が子ながら、自分の気分や機嫌に気付くのは偉いなぁ~と思いながらも、
ハハもそんなにイイことなかったりすると、

  「そっかぁ~・・・042.gif

と、二人でどんよりしてしまうことも(笑)

そんな時も、どんな時も、
おもむろに部屋の片隅に置かれた機織りに向かって、トントンしているこの一週間。
e0145248_1483151.jpg
通りがかりに5ミリでも1センチでも、織りが進むとなんだか気持が落ち着くのが不思議です。

***

そういえば、マダム・ガナッシュも言っていました。

  「Leaさんが、イドで大切にしている「手仕事」って、実はただモノを生み出すだけじゃないんですよ。」

と。

なんでも、手を動かす本人の「気持ちを整理する働き」があることから、
モンテッソーリ教育でもとりいれられているのだそうで。

へぇぇ!

同じことを、最近読んだ小説、「からくりからくさ」(←これまたスマッシュヒット!)でも、
大人目線で語られているのを目にしたけれど・・・

子供も同じなんだぁ。

つくづく一号さん、いい買い物したねぇ037.gif

***

そうそう、同じくガナッシュさんに、

  「Leaさんのホロスコープを司っているおとめ座のマークって【織り物の象徴】でもあるんですよ。」

とも言われて、タイミング的に鳥肌立ててしまいましたよ。

って、機は私へのプレゼントじゃないハズですが・・・037.gif


とにかく、そんな私はもちろん、二号さんも、近所の友達も、通りがかってはトントンと。

機織り、我が家にあたらしくて楽しげな風を吹き込んでくれています。
e0145248_2272221.jpg
この「お風呂椅子?」がちょうどいい感じ。
(↑田中工務店さんのワークショップで作らせていただいた、こちらもカワイイ子037.gif

***

うーん053.gif これは、このタイミングで織るために準備されたような毛糸だねぇ。
カワイイなぁ。
e0145248_1482314.jpg
やはりマフラーにしたいそうで、既に1メートル以上織りあげた一号さんですが、どうかな・・・

「固さ」っていうのか・・・テクスチャを確かめながら織りたいと思っても、
正直素人には、織り上がってみるまで分からないところがある。

それが編み物の気軽さとは違うところなのかな?


か~な~り~奥が深い手仕事になのだろうなぁ・・・と、

嬉しいような、困ったような。
気楽なような、恐れ多いような。

そう、ハハまでハマってしまいそうなことが、ちょっとコワい026.gif


いよいよ、Myクルクルマキマキも、欲しくなってしまうなぁ。(既にハマっている!?)

一号さん・・・サンタさんにリクエストしてくれないかしら(爆)






***

(↓)このジャンルは手ごわい・・・励みにしています♪
「ライフスタイル」の人気ブログ【日本ブログ村】

(↓)励みにしています。
地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報【日本ブログ村】

***
***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 060.gif「アトリエ・イド」メンバー用コミュ (お知り合い・マイミクさんならどなたでも♪)
 060.gif「アトリエ・イド」公開用コミュ (面識のない方はひとまずこちらへ♪)

■イドのことが分かるかも。
 060.gif「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)
[PR]
by boiled_Peanuts | 2010-10-10 03:11 | 「OMな遊び」の覚書


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧