<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

【イド端カフェ】みなさんありがとう。アンゲーム・欲張らない生き方など。

3.11から、いろんなことがになって・・・


たくさんの善意に心打たれ、ささいな揚げ足取りに心痛め。
私みたいな一般人のそれは、
善意も、悪意も、根っこは一緒に思えて、愛しい。

***

「何かしなくてはいられない!」って心持ちで、相手を探してる。


でも、一連の出来事は、相手にするには大きすぎて、

そしてまだ、

曖昧すぎ
て。

  想像を超えた自然の営み。

  巨大で複雑な既得権益。


だから、自分の手に負えるような小さな敵を作りたくなる気持ちも、小さな親切と一緒で、

  自分の気持ちの持っていきどころを探しているだけ

という気がして、憎めない。

***

とはいえ、思考停止で「仮想敵」をつくることのないよう、気をつけたいと思う。

だいたい、ギスギスしてたら、つまんないemoticon-0152-heart.gif


そうそう、震災後、
ブログトップに「分け合う」ポスターを張ってみましたが、

「買占め反対!」を訴えたくて、貼ってるわけじゃ、ないんです。


一連の品不足、自分の周りを見る限り、
ほとんどの人が良識の範囲で、ちょっと余分に買い物をしただけのこと、のように思います。


じゃぁ、なんて貼ってるのかっていったら、
きっとこれからの日本や世界に、求められる生き方だと思うから。

対人(ひと)、というより、対自然、というレベルで、


「分け合う」精神。
「欲張らない」生き方。



私はご存じ、シェア(分け合う)の方は得意ですが、
その一方でとっても欲張りなので、自戒を込めてemoticon-0136-giggle.gif


そろそろ、「仮想敵」じゃなくて、「本当の問題」に目を向けないと、です。
来月は選挙がありますし。


問題がどんなに大きくても、そのもの相手に「考えること」だけはやめたくない。
少なくとも、選挙権という既得権のある、大人の一人として。

***

さてさて・・・

今日は、そんな私の中でうごめく善意を小さく・・・ほんとに小さく、
消化させていただきました。

「イド端カフェ at 公民館」

全く別の企画だったのだけど、まさかこんな形で開催することになるとは。 

でも、これも何かのお導き。

***

到着したら、けいこさんが、もうこんな看板書いてくれてたemoticon-0152-heart.gif
いつも背中を押してくれて、ありがとう。
e0145248_18253948.jpg


カフェって言っても、こんな感じ・・・かろうじて(汗)・・・→もっと読む
[PR]
by boiled_Peanuts | 2011-03-29 17:36 | イド端カフェ

【「イド端カフェ」へのお誘い】この半月・ゆっくり話そう!

心配性の家族を安心させたくて、せめて、不必要な心配の種類が知りたくて、
調べ物に明け暮れた2週間でした。

途中、岐阜への避難あり、家族に大きな変化あり、と、落ち着かない日々。

情報が溢れているようで、こんなにも未来の予測ができない事態もありません。

これから、専門家のみなさんからの未来予測が少しずつ出揃うといいな、
と思いますが、それを待たずして、
この半月は、腹をくくらねばならないことも多く・・・

よく頑張った!と思います。

みんな、みんな、どんな選択をした人も、頑張ってる。

***

その一方で、深刻な被害にあわれているみなさんのことを思うと、
何も言えないような気持ちにもなります。

でも、そんな類の沈黙を現地の方は望んでいない、と信じても、います。 →もっと読む
[PR]
by boiled_Peanuts | 2011-03-28 18:19 | イド端カフェ

【ナウ通信】アンデルセン子ども美術館

e0145248_1515155.jpg

アンデルセン公園内にある、子ども美術館。

その展示と連動したワークショップに、二月から参加しています。

年パスを持っているコトもあり、
気軽に子ども達の新たな一面を発見出来るので、
大人も楽しいし、ありがたい。

イドとしても、ヒントや刺激をいっぱいいただけます_φ(・_・

完成作品と、桜情報は、また後ほど~・・・




**Lea @ iphone**
[PR]
by boiled_peanuts | 2011-03-27 15:15 | なう通信(iphone実験)

【ナウ通信】雑誌を読むのはもっぱら待合室

e0145248_1805715.jpg
今日は皮膚科に。

診察待ちの時間は、主婦雑誌を読み込む貴重な時間。

小児科と違って、感染症の患者さんの確率が低いので、
特に予約もとらずのんびり、院外での順番待ちも必要なし。

楽しいし、かつての通勤時間の読書みたいに集中できるし、
何より今は、日常が溢れていて緩む。

写真は、表紙が大好きな永作さんで手に取ったlee。
買い物に行きたくなるなぁ(笑)

一方、子供が集中しているのは、もちろん!?
「ウォーリーを探せ!」です(笑)



ところで、コレを打っているのは、
震災以来、初めて全店オープンの近所のイオンなんですが、
知り合いの顔がたくさん見れて、これまた緩む。

皆さん、ボーッとしている親子に声掛けて下さってありがたい(笑)

そうそう、節電モードの店内もなかなかでした。
いろいろ気づくコトが多いです。

二号さんの入学準備もまだまだなので、今月は買い物モードで経済回します!?


**Lea @ iphone**
[PR]
by boiled_peanuts | 2011-03-26 18:00 | なう通信(iphone実験)

【ナウ通信】OPP&水配布

e0145248_1711457.jpg

OPP(って今日覚えた単語・・・オッパッピーみたいだね)ばかりが並んだ棚。

こういう商品が色〜〜んなサイズでギッシリ並んでいる、
「問屋さん的時情景」に興奮を覚える店主。

実籾街道を通るクラフターさんなら、きっと誰もが気になっているに違いない!?
谷津商店さんに、初買い出し。

OPPの興奮はもちろん、親切な女性店員さんらの楽しげな働きぶりに、心が癒される。


相変わらずいろいろ気をつけなくちゃいけないコト山盛りだけど、出尽くした感あり。
普段通り、が、今、とってもとっても大切なことだと、店員さんたちを見て思う。

みなさんの話題が、「ア○アクララって・・・」だったりするのは、いたしかたなし!?



あ、今、船橋市が乳児のいる家庭に市役所や出張所で水配るってメールが。
(※金町浄水場でも数値は下がっているようなので、今少しの辛抱かと。)

皆さん、船橋市の「ひやりハッと」メール登録してますか?

ネーミングがすごいですが、このご時世、超便利です。
アクセスしなくても、計画停電の決定事項が自動的に入手できます。(←これは「ひやりハッと」ではなく「災害情報」でした。すいません!)

また帰宅後リンク張りますね!

※リンクはコチラ

少しスクロールしてもらって出てくる、「登録・解除方法」参照。

【ふなばし災害情報】が、災害含めて、計画停電の予定をお知らせしてくれます。

一方、前述の、
【船橋ひやりハッと防犯情報】は、お子さんをお持ちの方には特におすすめです。
不審者が出現すると、その場所が速報で送られてきます。

私は耳があまりよくないせいか、市の放送が全く聞こえないので、
「なにかあったのかな?」
と不安に思っていると、携帯に詳細が流れてくるので安心します。





**Lea @ iphone**
[PR]
by boiled_peanuts | 2011-03-24 17:11 | なう通信(iphone実験)

【ナウ通信】フミまくりアテまくり

e0145248_3292295.jpg
バレている方もいらっしゃいますが、暫く廃人の様に過ごしておりました(汗)


自分のパターンはイヤちゅうほど分かった。
もう、クサクサは終了。

見守ってくださっていたみなさん、ありがとう!


まずは本業。イドの入園入学準備品作りまくってます。

***

写真は防災頭巾入れの生地アップ。

女の子はピンクをベース色にしていましたが、
水色のランドセルを選んだというAちゃんには、防災頭巾入れを水色に。

ピンクの頭巾がチラりと見えて、
我ながら可愛すぎる!!

と、元気が出る。

やっといい感情が動きだした感じ。

***

この、背もたれ用の頭巾カバーは、試作を重ねた末、
けいこさんの提案で裏布を採用。

デザインをスッキリさせました。

一方、コストアップはイタタ・・・(冷汗)
今年は走りながら準備しているのでしかたなし!

その分、満足のオリジナル仕様になりました。


市販のモノはバイヤスで処理してあるので、
かなりかさばるんですよね。

***

ところで、一号さんたちの学校では、
このタイプとは違って、座布団式のカバーを採用しているのですが、
3年生ともなるともうペチャんこ。

背もたれに装着する方が、防災頭巾の機能を損なわないので、
今後はこのタイプが増えるとイイな、と思っています。

とはいえ。

ここから防災頭巾を取り出すのは、防災訓練のときだけで!と、祈らずにはいられません。



4月の入園入学シーズンには、余震もおさまっていますように。

今、絶望の底にいる方もどうか、かすかでも光が感じられていますように。

今、見えないものと戦ってくれている方たちの、不安が少しでも和らいでいますように。



祈りながら、手を動かしていて・・・


むかぁ~しのこういった作業(織ったり、縫ったり、編んだり)は、
それを身につける人の安全や健康を祈るのとセットで、なされていたに違いない、と思ったり。

***

また、少しずつ2011年の入園入学準備品のデザインをご紹介していきますね。

今年は受注は終了しましたが、
来年の分かりやすい受発注にむけて、データを整理していきたいです。



今回、かなり感覚的な告知でしたのに、
早速のオーダーをいただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。


手を動かし、体を動かすと元気が出ます。
それが、人のためならなおさら。


そういうことに、深く気づかされるのも、今回の震災の影響でしょう。。


そのために払った代償は大きすぎますが。


だから、忘れません。
毎年、防災頭巾を縫いながら、思い出し、祈ることと思います。


そして問題は、これから。
まだまだ感じて、動いて、そして、子らに伝えていきたい。

***

さ、今日までサボっていた分、もうちょっと、ミシン踏みまくり、アイロンあてまくります〜。



**Lea @ iphone**
[PR]
by boiled_peanuts | 2011-03-20 03:29 | なう通信(iphone実験)

【編集再送】不透明なモノと夫婦喧嘩と北習志野

e0145248_2230566.jpg


【再送】また写真の前に文を挿入して意味不明な投稿をしてしまいましたm(_ _)m 二度目来訪の方すいません。
***

***

こんな状況だからこそ普段通り、
いや普段以上に!地域で密になって仲良くなろー♪

という妻と、

万一のことがあったらどうするんだ。
取り越し苦労でも打てる手は全て打てばイイじゃないか!

という夫との家族会議?夫婦喧嘩?が、ずっとくすぶっていたわが家です。

***

どっちが正しい、という話ではなく、
何処に肝を据えるか、という様な、生き方の問題で。

ココはラッキーなコトに、というか、何というか、
夫とはバランスよく正反対というか(笑)

平行線であるコトは、まずまちがいない。

***

で、くすぶってい「た」、と過去形なのは、
今回は夫が勝利をおさめ、と言うか・・・

相手は目に見えないモノなので、

「子供の健康への影響」と言う御旗を掲げ、
リスクを限りなくゼロにしようとするムードorzには、

まるで子供を人質に取られたみたいに、言葉を失う訳ですよ。

「本能」だったり「教育方針=生き様」なんて感覚的な話は、

いや、揶揄とかじゃなく、
私とはまったく違う危機管理能力をリスペクト・・・いや、やっぱuzai。

***

でも被災地の問題を思えば、
こんなことで、夫婦喧嘩ができるなんて平和なコト。

選択肢があるから、意見が割れるのですもんね。

という訳で、今日は、
今回わが家なりの結論を出しつつお送りした、
【イドニット参加の皆さんへのメッセージ】に加筆して、

今期のイドニットのお知らせに代えさせていただきますm(_ _)m

***
***

こんばんは!

みなさん、地震や停電の影響はいかがですか?

ちいさなお子さんがいると、それだけ気も張って、
疲れがたまってきているころなのではないかと思います。

図太い私もさすがに眠りが浅いのか、
ここ数日、昼寝をしたくなってしまいます(汗)

***

さて今日は、金曜日のイド・ニットにつきまして、
【開催中止】をお知らせしたくメール差し上げました。

当初、安全面や交通事情を考え、開催を迷っていたのですが・・・
長文になり失礼いたします。

***

急遽、店主の私自身が、
関西行きが決定となった夫に、家族でついていくことになりました。

数日の予定とはいえ、
地域をベースに活動している私としてはとても複雑な気持ちで、
私事ですが、今日は何度か夫婦げんかになりました(汗)

夫が勤める会社は外資のせいか、
今回の地震→原発事故により、トップがみな海外に転出、
マネージャーは関西に集結、という環境となり、
なにかと「最悪の事態」を前提に行動せざるをえないようです。

(現在公開されているデータからは「その可能性は低い」
 というのが夫婦共通の認識ではありますが)

今回は、数日家族で過ごすことにいたしました。

つきましては、今期最後のイドについては、
以下のように対応させていただこうと考えています。

***

今週のイドは前回の続き、
入園・入学準備品を仕上げるための大切な一日でした。

せっかくイドをご利用いただいて、
苦手な!?縫製にチャレンジ!という機会でしたのに、
仕上げまでお力になることができず、申し訳なく思います。

こちらは、

1)残りの材料をお送りさせていただくか、
2)縫製代行依頼に切り替えていただく形で、

納品させていただければと思います。もちろん

3)キャンセルも承ります。

***

また、イド放題をお選びいただいている方には、

1)来期に振替
2)来期を割引

いずれかのサービスで補完させていただければ、と思っております。

冬ものに取り組んでいただいている方もいらっしゃるのに、
先延ばしになる形は心苦しいのですが・・・

***

週明けには船橋に戻っていたいと考えていますが、
今しばらくの店主へのご連絡・ご質問・ご提案は、
以下の3つの媒体をご利用いただけましたら助かります。

■携帯:ju_ri_sa_ha_haアットt.vodafone.ne.jp
■mixi:Lea@船橋
■Twitter:@lea_at_ido

(余談ですが、災害時には今回Twitterが一番のお役立ちでした。
 SNS嫌いの夫もとうとう私のフォロワーに・・・!?
 よかったらこの機会にfollow me!
 ここに至るまでの過程など垣間見えるかもです。)

***

被災地に向かう人たちも多いというのに、
なんと利己的な、という気持ちが湧きあがっても来ます。

週明けには戻るつもりですが、正直体が二つに引き裂かれるような気持ちです。

でも、そんなストレスを嘆ける立場でも、状況でもないのかもしれず、
このお知らせに、不快な気持になられた方がいらしたらすいません。


みなさまにおかれましても、
どうかこの落ち着かない日々をそれぞれに乗り切られますよう。

被災地の皆様にも、一日も早く平穏な日々が訪れますよう・・・


【アトリエ・イド】店主 福井リハル

***
***

以上です。

最後に・・・



トップの写真は、今夜行くはずだった地元の飲み屋さん。

シュールな置物とは似つかわしくない!?
ガッツリ骨太なイタリアンと、

チャーミングかつ、地に足ついたシェフにフォーリンラヴ♡



北習志野・・・キテますよ。

いつ貸し切ル?
その日の舌鼓♪をイメージして、これからの調整と決断の日々を乗り切りたいとおもいます。




頑張りましょう!
夫婦喧嘩も!



**Lea @ iphone**
[PR]
by boiled_peanuts | 2011-03-16 22:30 | なう通信(iphone実験)

【ナウ通信】不安や悲しみを怒りに変えない

文中のリンク先が閉じられてしまったため、代わりに、といっては何ですが、
こちらの記事はいかがでしょうか。

 日本の原発についてのお知らせ;英国大使館 http://clip.kwmr.info/post/3896045912

一連の災害についての、外国人の反応や海外メディアを見ると、
不安は増すばかりでした。

でもイギリス大使館は違っていました。
こうして客観的に、冷静な判断をされると、こうも安心するものか、と。
独(夫の会社)取り乱しすぎ。

こうも安心してしまうのは、日本のメディアや政治・企業への信頼が薄すぎるんですよね。

***

いつも編み物に当てている助手席の時間に、
今日は、呟き続ける、と決めていた。

ホワイトデーの日記でもチラと思ったけど、
自分の中でジワジワと巾をきかせてくるネガティブな感情。

不安・悲しみ・怒りのようなもの。


それらを手放せる様なコトバや事象をさがしてしまう。


そしてそれをどこかでシェアすると不思議。
自分だけで味わっているときの何倍も癒されるのでした。


(デマもそうして広がっていくのだろうけど・・・汗)


人に直接会えるに越したことはないけれど、
それが叶わないときに、Twitterの魅力を知りました。


Twitterに興味のない方も、非常時はチャレンジの価値あるかも?

ここ(↓)でTweet中。
http://twitter.com/#!/Lea_at_ido

***

今日はTweetだけじゃ終わらせたくない、と言うTweetが多すぎて・・・


携帯からなので一つだけ、ここでもシェア。


RT @karika7: 彼女は仲間のために実名で声を上げることに踏み切ったRT @kentarohmizuno: 原子力発電所の社員。実名でmixiに日記を公開。/みなさんへ 2011年03月15日21:36 http://bit.ly/giIIgt


東電の会見で感じた「怒りに満ちた空気」は、
なにも解決しないどころか、一番の人災になるとさえ思えて空恐ろしかった。


これが実在の女性かどうかなんて、どちらでもいい。

もちろん、原発には賛成できない。

けれどいまの不安が、怒りに変わらないように・・・
彼女の投稿をこころにとめておきたいと思いました。


**Lea @ iphone**

[PR]
by boiled_peanuts | 2011-03-16 18:33 | なう通信(iphone実験)

【なう通信】忘れていたホワイトデー・忘れないホワイトデー

e0145248_16412692.jpg
通学でお世話になってるおじさまに、チョコをあげていた一号さん。

今日、その奥様から、
たっくさんのシュークリームが届いたよ。

計画停電前に作ったおにぎりと、不思議でレアな!?ツーショット。

これからホワイトデーがくる度に・・・

「○年前はたいへんなことがあったけど、よく頑張ったよね。こんなに日本はよくなったのは、あの時があったから。」

大切な人たちと語り合う未来をイメージしてみる。

悲しみを凌駕するような被災地の様相に、
そして怒りを誘うほどに不透明な原発のありように、コントロールを失わないように。

***

被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。


ただ、どんなに「申し上げ」ても・・・
余りに別世界過ぎて、澱のように沈んでいく無力感。


そんな自分を紛らわす様に、重ねるtweet・・・
何かを誰かに届けられる自分を確認するように。

そんなtweetが私にも届いて、これは一種の癒しなんだな・・・と腑に落ちる。



シュークリームの甘さにも癒やされて・・・

それをまた、彼の地の誰かに申し訳ない、と感じてしまう堂々巡りをなだめながら・・・

氾濫するtweetが、同じように試行錯誤しつつ、
その質が、みるみる変化しているように感じるのは、私だけじゃないよね。

きっとたくさんのことが、一皮も二皮もむけて感じられるに違いない、
来年のホワイトデーを想像してみる。






**Lea @ iphone**
[PR]
by boiled_peanuts | 2011-03-14 16:41 | なう通信(iphone実験)

【ナウ通信】その手があったか!真性不良ハハ!?

e0145248_22184467.jpg
打ち合わせは夜すればいいんだ・・・!?

体を清めてからお出掛け。
タミフルの恩恵と、一人で寝れるようになった子供たちの成長と、夫の協力に感謝。



んにしても・・・



すんごいチャーミングなお店に連れてきてもらちゃった。
地元をもっともっと好きになれそう。

リーズナブルなワインと、シンプルでうまうまなごはん。

素敵なシェフを囲むカウンターにたむろするのは地元民ばかり。



がるる・・・血が騒ぐ・・・(笑)



家族のインフルでテンパってたはずが、元気もらう。

今度は家族や友人夫婦とも来たいな~!



って、来週もここで密会?MTG?をしようって・・・この人たち、目が離せんなぁ・・・
何か楽しい化学反応が起こったら、また、ブログで紹介しますよ~♪




**Lea @ iphone**
[PR]
by boiled_peanuts | 2011-03-09 22:18


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧