<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

本当の意味でやさしい「ははこのじかん」

「やさしい」という形容詞は慎重に使いたい。

  そこに、愛はあるのかい?

愛には必ず「厳しさ」が内包されていて・・・なんて語りたい気がしてきたLeaでございます。

それはきっと、
「あぁ・・・ココは本当の意味でやさしい場所だなぁ・・・」と感じるお宅にうかがったせいです。

浦安のとある住宅街にひっそりとたたずむ一戸建てのリビングにて。
(掲載了承済みです。)
e0145248_1657639.jpg

赤ちゃんとの時間を、やさしく、豊かにしてくれる「ははこのじかん」さんです。

こちらで「食事のときに大切なこと」という講座に参加させていただいたのです。

続き・・・愛ある講師の方はこちら♪
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-24 18:07 | 「OMな地域」の覚書

牛肉を食べないワケ

タイトルから、マクロビ的投稿を期待されていらした方はごめんなさい。
今日は「ことな語」です。

まぁめったに食べない我が家ですが、大人も子供も牛肉は大好きです。

で、今日の夕飯。

生活クラブの「牛丼用」の細切れをパックに入ったまんまの形で焼いて・・・
ステーキ!(風・・・笑)

7歳の一号さんはそれでもウキウキ!

よく分かっていない4歳の二号さんは「何のお肉? どんな味?」と。

   「ほっぺた落ちちゃうぐらいおいしいぞぉ~♪」

と言うと、

なぜか突然顔を引きつらせ、叫ぶのでした。

   「ほっぺた落ちたら、二号ちゃん可愛くなくなっちゃう!!」(半泣)

***

いつも「このほっぺがかわいいねぇ~♪」と、スリスリしているんですが、
本人まんざらでもなかったのですね。

このほっぺ。
e0145248_21375754.jpg


意地でも食べない感じだったのですが。





食事が進むにつれ、落ちることは忘れちゃったようで。
e0145248_2138621.jpg


お風呂に入って、思い出したように鏡を見つめ、

  「よかったぁ・・・」

と、頬を撫でるのを、母は見逃さなかった。

大きくならないでよかよ~♪

***

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-23 23:17 | 「ことな語」の覚書

試作品いろいろ

明日から我が家で、
O:おもしろい・M:もったいない「井戸端会議」が発足します。

***

参加者のみなさんそれぞれに、好きな手仕事を持ち寄って集まっていただきます。

流行の!?「ニット・カフェ」に幅を持たせながら、ゆっくり発展させたい活動です。



基本は、マクロビおにぎりをつまみつつ、ものづくりをしながらブレインストーミング。
そこで生まれる「アイデア」と「出会い」。
これらをお土産に持ち帰っていただこう♪という企画です。


ハンドメイカーズハイに陥るであろう皆さんの活性化した脳みそ。
これをつき合わせたら、ちょっとおもしろいことが起こると思っています。

常々、一人でわくわくするだけじゃ「M:もったいないな~」と思っており。

手仕事の中でも、編み物は物音がせず、淡々と話も続けやすいかな、と、
会議の名前を「イド・ニット」としました。

ほかにも、「イド・ミソ」「イド・ゾメ」など。
不思議な名前の構想が具体的になりつつありますが、ベースはこの「イド・ニット」です。


今のところ、Leaと直接知り合いですよ~という方、もしくはそのお知り合いの方なら、どなたでもご参加いただけます。

興味のある方は、私のPCメールまで!
件名は「イド・ニット」でお問い合わせください。詳細を折り返しお送りします。

***

さて、そんな風に「ちょっとだけ建設的な井戸端会議」が主目的なので、
手仕事は「繕い物」でもなんでもよく。

キットなどはご用意はしていないのですが・・・

でも、手仕事が苦手な方にも、そのおもしろさを体験してほしいな~と思い、
考え始めたら楽しくなってきました。

イド方式


いろいろ構想が沸いてきました! 今後、こちらでも少しずつご紹介していきます。

***

ボチボチ試作品なども、作っています。
隙間時間にできるのが、編み物のよさでもあります。

先日本屋で立ち読み(よい子は買ってください!)して、作った試作品がこちら。
e0145248_0491235.jpg

なんでしょう? 初心者の方向けで、時間内に完成するようなもの。

裏?から見ると、こんな感じ。(余談ですが、これだけ一眼。色の湿度が違う!)
e0145248_0492146.jpg


こうやって使います・・・
e0145248_0492892.jpg

「アクリルたわし」です。
ちょっと、いい色・いい形でしょう。(本を買わないでえばるな。)

これまで、アクリルたわしに機能性以外のことは期待しておらず、
シンプルイズベスト!と思っていたのですが、このデザインには、グッと来ました。

配色は自己流。この子は「アネモネ」と命名。

編み物初心者の方でも、ぜひ、
このタワシで手仕事の達成感を味わっていただけますよう!

***

こちらも、とあるプロジェクトの試作品です。
e0145248_0575475.jpg


こんな感じかな・・・
e0145248_0511064.jpg

これは、編み図がありません。

編みながら思考錯誤・・・
その最終形は・・・OMLIFEでは、4月に発表します。 うふふ♪

イド・ニット、ご一緒できたら嬉しいです♪

***
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-22 01:24 | イド・ニット

おすすめのオープンハウス♪

e0145248_1045971.jpg


これから家作りをお考えの方へ。
コンパクトでも、シンプルでのびのびした家作りに興味のある方へ。
特に、東京西部に多くお住まいのOMLIFE閲覧者のみなさんへ(笑)

国分寺でのオープンハウスのご案内です。

熱烈なラブコール!?をいただいておりますのに、なかなか我が家にお呼びすることが適わず気になっておりました。

取り急ぎ、オープンハウスでこの手の家を体感されてみるのも面白いと思い、ご紹介差し上げたいとおもいます。


以下、伊礼さんのHPよりコピペさせていただいたものです。

****
日時:1月25日 午後1時30分から4時まで
会場:国分寺の家(東京都府中市新町)
講師:伊礼智
講演内容:「小さな家で、大きく暮らす(小さな家の設計作法)」
参加費用:無料
定員:10組程度の予定ですのでお早めにお申し込み下さい。

参加申込先:

ハウジングスタジオカネモリまで(メールまたはFAXにてお願いいたします)
住所、氏名、連絡先、参加人数を明記願います。折り返し地図をお送りいたします。
一般の方のみご参加いただけます。プロの方、学生の方はご遠慮下さい。
****

今回は一般の方のみ、ということで、まだチャンスがあるかもしれません。



伊礼さんのお話がじっくりうかがえるなんて・・・
なんて楽しそうなオープンハウス!

家は広ければ広いほどいい、という常識が覆されるかも!?
「本当のここちよさとは」と、考えさせられること請け合いです!

小さくすると、手も届く。予算的に。(笑)

***

写真は入居前の我が家の写真になりますが、伊礼さんの空間を象徴するような吉村障子です。

ちょっと普通の障子(荒間障子)とは違うのがお分かりいただけると思います。
オープンハウスでは、そんなお話もうかがえることでしょう~♪


ではでは、いづれ我が家のオープンハウスへも・・・(笑) 

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-20 09:58 | 「OMな生活」の覚書

スリングなど。

7年前のアメリカでの一号さん出産のとき知ったスリング。
(抱っこ紐の一種です)

当時はデザインにも選択肢がなく、やや使いにくいな・・・
と思っていたのですが、その後、簡単に手作りできると知り、
二号さんのときから大活躍。

90センチ幅で売っているコットン生地を、幅そのままで2メートル。
その片端に、直径10センチほどのリングを2つ取り付けただけのシンプルなもの。


首の据わらない新生児でも、カンガルーのように親子で一体化して行動できます。

なんだかアフリカのお母さんみたいで(勝手なイメージ・・・笑)楽しいのです。


特に二人目からは、新生児がいようと用事はいくらでもありますから、
いつしか、子育てになくてはならないものの一つになりました。

 ずいぶん重くなってからも使えるし、
 かさばらないし、
 授乳も隠しながらできるし、
 日除けにも上掛けにもなるし・・・
 
 何より自分が楽チン!

・・・っというわけで、二号さんが赤ちゃんでなくなってからも、
いつもお世話になっているご近所さんが妊娠すると、
作成代行などさせていただく習慣が♪

千葉ではまだ3作ですが・・・こちらは、来月出産予定のご近所さんに。
e0145248_17152775.jpg

われながら、上手くなった。(笑)
子供たちとルパン三世を見ながらサクサク。

したら・・・

ハンドメイカーズハイ

やってきましたっ♪

あ、ランナーズハイ、みたいに読んでくださいませ。
以前、ラジオで桐島カレンさんがお使いになっていたお言葉です


これまた抱っこ紐に・・・と買い置きしていたウールガーゼでバッテンタイプを。 (クリック)
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-15 17:45 | イド・イチ/イベント出展・販売

今日のアラジン(ぜんざい)

e0145248_1617492.jpg

寒い日が続いています。

家事をしている分には気にならないのですが、じっとPCに向かう作業をしていると、冷え性の私にはやや辛い・・・

太陽くんがやや弱々しい今日は、アラジンくんが活躍しています。
「OM」LIFEじゃなくて「アラ」LIFEになっちゃいますね・・・(爆)


ぜんざいを暖めなおしつつ・・・
傍にあるので、気づいたら混ぜ混ぜできて、「焦げちゃった~!!」ってこともない。

やおらお椀によそって、今日のオヤツに・・・
お茶のお湯も沸いてるし、便利便利(笑)


豆類は最初に圧力鍋で炊くのですが、なんだかアラジンの上でコトコト・・・をやってみたくなりました。

***

ランキングに参加してみました♪ 励みになります♪ → にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-15 16:18 | 「OMな家」の覚書

今流行の「ニット・アウト」

e0145248_1625384.jpg


一号さん(7歳)と二人きりで、ニット・アウト・・・ at ガスト(笑)

私も小学生のころ縫い物編み物に夢中になった覚えがあり、ためしに教えたらやっぱりハマってる・・・
うまくできなくて、ときどきイライラしてるけど。(笑)

「担任の先生にあげる!」と頑張っているので、ぜひ達成感を味あわせてあげたい。

***

手前のぽこぽこは、私も初めてのパプコーン編み。
本当にポップコーンみたいにぽこぽこ。

2枚はぎ合わせて裏布を貼り、ティーコゼーにする予定。

・・・が、手持ちの糸(しかも100均)で無計画に編み始めたので、
途中で糸が足らなくなった。(汗)

こういうのって、勢いが大事で・・・
果たして一号さんとハハ、どちらが先に完成するでしょうか!?

***

ランキングに参加しました♪ 励みにしております♪ →にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-11 16:25 | イド・ニット

問題はこの子でした。(衝撃画像あり!?)

e0145248_16455536.jpg

この子です。

我が家の浴室「J-standard」の排水管に住んでいたのは。

***

いよいよ排水が流れにくくなってきたので、田中工務店さんにご連絡。
業者さんを手配していただきました。

前回のタオル流出事件同様、
とても気持ちのよい二人組がいらしてくださいました。


子供たちも興味津々。
動線に立つのを阻止するために「踏み台」を用意し、この上でだけなら見てよし!と。
e0145248_16555964.jpg

この浴室担当の方をAさんとすると・・・

もうお一方Bさんは、こちらのOM点検用の出入り口から床下へ。
e0145248_16581670.jpg


→その後の会話が可笑しくて・・・
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-09 16:36 | 「OMな家」の覚書

和の庭

千葉県民が小平生活を親子で満喫するには、国分寺に宿泊すると便利です。

武蔵野線で延々、グル~っと(かつての最寄り駅)「新小平」まで行くのもいいのですが、こじんまりとした駅なので・・・泊まれない。

***

今回帰途に着く前に、国分寺駅目の前にある「殿ガ谷戸庭園」を散歩してきました。

一号・二号さん、寄ってくる鳩に大興奮。
そういえば、千葉ではあんまり鳩に会わないなぁ・・・どうしてだろう?
e0145248_9593743.jpg


将来「絵描き」になりたい二人。興味津々。
e0145248_10335932.jpg


これがまぁ、すばらしい庭園でした。

有料ということもあり(といっても150円)、
ご近所さんのころには入ろうともしなかったのですが・・・
まぁ、そういうものですよね。

特に、こういった竹を使った仕事が美しく。
e0145248_9591858.jpg

相当人件費がかかっていると思いますが、こういうことに税金を使うのは悪い気がしません。
e0145248_9592731.jpg

自分が小さいながらも庭を持つようになったおかげで、
こういった庭園に植わっている草花の名前が大体わかるようになっていたのも嬉しい。
(↑これが自慢したかった・・・笑)

純和風のインテリア・エクステリアはさほど好きではないのですが、

和っぽい草木?
ちょっとジメっとした庭?

が、好きなのだと、あらためて思いました。

以前、rantaro_papaさんにご紹介いただいたこちらの本を読んでみたいです。
(ライフログ投稿に挑戦。)

日陰でよかった!

ポール・スミザー/日乃詩歩子 / 宝島社



電車での通勤時間がなくなって、
すっかり読書の時間を作りそびれてしまった2008年・・・

2009年の目標は子供たちの早寝っ! そして読書!

ポール・スミザーさん、気になってたんですよね・・・
日本の良さを外の人から教えてもらうのって、新鮮で、素直に嬉しい。

あっ検索かけてたら、彼のこの本もよさげ・・・

ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン

ポール・スミザー / 宝島社


注文してしまいました。(汗)

しばらく、お庭関係の本は買っていなかったし・・・えぇと・・・

今年もamazonで、意思の強さが試される一年となりそうです。

***

ランキングに参加しました♪ ここは何位?→にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-08 10:57 | 「OMな庭」の覚書

一草粥

今週は、異国暮らしでの「お母さん」からもお届けものが。

今は静岡で暮らす彼女と、そのだんな様による手作りの食材セットです。

黒豆、餡入り餅、干ししいたけ、干し柿、あか・あおとうがらし、ゆず、春菊、ほうれんそう、ミニ大根・・・彩りもきれい!
e0145248_152214.jpg

添えられた手紙の筆跡も懐かしく・・・
異国でのさまざまな思い出がよみがえりました。

実母が来ない場所で初産を迎えた私でしたが、唯一熟読した育児書が、彼女がくれた「育児の百科(松田道雄)」だったことは幸いでした。

彼女の家でやる合同ガレージセールは、いつだって盛況で楽しかった。

陶芸の道をともに歩んだ同期?でもあります。

贈っていただいた品々を手に取りながら、今年は会える気がしてきた!
そうだ会おう!会おう!

今年は自分の拠点が定まったこともあり、再会の年にできるかも。

かわいらしいゆず。ゆずジャムにしたいところだけど、一人分!?
皮を冷凍しておこうかな。まずは今夜のぶり大根に添えましょう。
e0145248_15221481.jpg

そういえば、岐阜の両親の庭には、ゆずが一本。ちゃんと実をつけていました。
2本じゃなくてもいいのかしら?
ゆずの種類にもよるのかしら?


干し柿と干し芋は、おやつに。
特に干し芋は歯ごたえがあって、
夕飯を待てない一号・二号さんの小腹におさめるのに具合がいいです。
e0145248_15223114.jpg


***

そういえば、今日7日だったよね?!

と、昼になって思い出し、急遽、この送っていただいたミニ大根をひげの先から葉っぱの先まで刻んで、今日は二号さんがモミモミ・・・

と、一号さんが近所の農家さんに教わってからすっかり子供たち担当の「塩もみ」をしてもらって、なんちゃって七草がゆをしました。

相模原の実家のものを思い出して、餅を投入。
e0145248_15224049.jpg

ほんのり塩味で食べるやわらかいお餅。いいわ~・・・♪
またまた食べ過ぎてしまいました。

子供たちも、ジャコやら生卵やらかけて、おかゆバイキング(?)楽しんでました。
親子ともども、ぜんぜん胃のためにはなっていないような・・・(笑)

でも、ミニ大根のおかげで、なんとか雰囲気だけは出せました。
お母さんありがとう!

***

ランキングに参加してみました♪ 今日は何位? → にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-01-07 22:21 | 「OMな食」の覚書


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧