カテゴリ:イド・ブレ(整えること)( 11 )

【第一回 FaceBook講座 at イド】終わってからが楽しいFB講座

ブログの更新があまりになくて、お問合せをいただいたり・・・(^皿^) ありがとうございます♪

もともと私のつぶやきの様なこのブログ。
最近はFaceBookが楽しくて、「つぶやき欲」が発散されているせいもありそうですが・・・

年度明けのつもりの仕事が複数、年度内になだれ込んできて、てんやわんやの最近です。

主にはお金にはならない地域の役員系のお仕事ですが・・・(~_~;)


今年は無償ボランティアが幅をきかせそうな予感・・・

こうなったら、心して、楽しみますよぅ♪


それにしてもブログ、もうちょっと更新したい・・・

つぶやき断ちをするべきか!?

***

で、えぇとえぇと、記事が溜まりすぎて優先順位が・・・


うむ、まずはFB(フェイスブック)講座のお知らせからでしょ~か。

実は来週、第二回を予定しております。
第一回は、なんと「つぶやき」だけでキャンセル待ち発生。

定員越えでの開催となりましたm(__)m

講師の安藤さんのレポートが秀逸なので、お時間のある方はこちらをご覧ください♪
安藤さんの写真、好きです。

ちなみに安藤さんは、
こちらの図書館にてワンコインでのFB講座も開催してらっしゃるので、
興味のある方はチェックしてみてくださいね。

***

そしてイドでは第二回のFB講座、再度「基礎編」として開催させていただきます。
詳細をまずは書いちゃおう♪

*************
イド・ブレ FaceBook講座  「基礎編」
*************

■対象:
 FaceBookのアカウントをお持ちでない方からお受けします♪
 アカウントを持っていても、どう使うべきか迷っている方、専門用語に及び腰!?な方にピッタリです。
※お子様連れ可 (おもちゃや本など、各自記名の上ご持参ください。)

■場所:船橋の片隅 アトリエ・イド (お申込み後詳細をお知らせします。)

■日時:2012年2月16日(木)10:30~12:30(途中退室自由 お時間の許す方はまかないをご一緒に♪)

■参加費:2000円

■もちもの:筆記用具

※簡単ですが、イドにぎりなどのまかないランチを用意します。お時間の許す方はご一緒に♪

■お申込み こちらのフォームをご利用ください。


***

以下、第一回を振り返りつつご説明。

イドでは私がいつも仕事をしているモニターをご覧いただきつつ、の講座になりますm(__)m
e0145248_1742713.jpg


みなさんのご協力をいただきつつ、スペースをやりくりしてなんとか! → もっと読む
[PR]
by boiled_peanuts | 2012-02-07 17:57 | イド・ブレ(整えること)

【ご参加ありがとうございます♪】 あな吉さん@船橋「第一弾」終了~♪ 「第二弾」募集開始!

企画終了まで、この記事がトップに表示されますm(__)m

***

ほっとした。ほっとした。ほっとしました~・・・053.gif

想いはあっても、私自身の力不足で、
と~ってもハードルの高かった、船橋でのあな吉さん講座の開催。

講師のあな吉さん&~another kitchen~スタッフの皆さまのフランクかつ絶妙なフォローと、

参加者の皆さま&イドスタッフの暖かい見守りのおかげで、無事終了することができました。

至らぬ点は、多々あったかと思いますが、とにかく第一弾を終えて、ホッとしました~053.gif

ご一緒いただいた皆様、本当に、本当にありがとうございましたm(__)m

***

「イド端カフェ」も、みなさまにご利用いただけて、よかったよかった042.gif(掲載了承いただいた方のみ掲載しております。)
e0145248_1872621.jpg
またあらためて、レポートしたいのですが、とりいそぎのお礼と053.gif

早速で恐縮ですが、12月度の募集をさせてくださいませ♪ → もっと読む
[PR]
by boiled_peanuts | 2011-11-06 22:47 | イド・ブレ(整えること)

最後のブログ更新/二冊の本のご紹介・・・いや三冊?四冊?

尊敬するお二人の方が、今月本を出版されたので、今日はご紹介します。

一冊目の著者は、
先日まで船橋アリーナに通っていただいていた、ひろっしゅコーチこと、
山崎洋実さん。

元気になっちゃう「笑い」でいっぱいのアノ、「ママイキ」講座。
今回、その魅力を最大限に引き出すのは・・・
e0145248_1257457.jpg

そう、漫画です!

今回、漫画化を担当したのがまた・・・→もっと読む
[PR]
by boiled_peanuts | 2010-06-30 16:19 | イド・ブレ(整えること)

【私の夢 2010】10年後の私からの手紙

私は今、船橋の片隅で、手仕事のショップ&ギャラリーを営んでいます。
名前は「i・do(い・ど)」。

こじんまりとしたスペース。

品ぞろえは、けして多くはありませんが、
都内やネットでもなかなか出会うことのない作品を実際に手にとって
じっくり選んでいただけるショップです。
e0145248_15181960.jpg
中でも、地元にご縁のある作家さんに依頼して作っていただいた、
i・doオリジナルの作品たちの品ぞろえが自慢です。

***

中には、プロ顔負けの技術とアイデアから、
i・doからデビューした主婦の作家さんもいらっしゃいます。
e0145248_16594721.jpg
実はかつて・・・
i・doの作品にフェアトレードを取り入れようと考えていたことがありました。

けれどあるとき(ちょっと堅い話になりますが)、

実は国内の主婦の労働市場こそ、相当アンフェアでは?
と感じるようになり、より身近なお金の流れに目を向けるようになった店主です。

i・doでは、全ての作家さんにプロとして作品に向き合っていただくのはもちろん、

ボランティアスタッフさんも無償ボランティアではなく、
ささやかながらも有償を謳えるよう、共に、努力してきました。

「自分の仕事は自分で作る」

という心意気の、アイデアあふれる作家・スタッフ陣です。

***

そんなi・doの作品の中には、
船橋発のデザインとして評価いただいているものもあります。

全国的には、その企業理念に共感しているD&Departmentさんの店舗で、
直接お手に取っていただけます。
(※えっと、妄想ですからねっ! 妄想・・・)

***

i・doの作品、と言えば、
地元のイラストレーターさんと一緒に作った、「近隣マップ」も好評です。

ただの新興住宅地ではない、
i・do周辺ならではの味わい深いお散歩コースをご紹介しているんですよ。
e0145248_14284177.jpg
スポンサーは地元の商店の皆様。

当初は、資金も印刷代を出せばすぐに底をつき、
編集スタッフも手弁当で頑張っていましたが、
今は駅前も賑わうようになり、資金もある程度集まるようになりました。

年一回のマップの納品後は、ささやかながらも地元のすし屋のカウンターで、
支払いを気にせず!?打ち上げができるくらいになったんですよ037.gif

***

さて、i・doの隣の敷地では、
来月オープン予定の「i・do cafe」が、いよいよ内装の仕上げに入っています!

しっかり者の店長との出会いもありました。

近隣のお店から卸していただく、
美味しいケーキやパン、珈琲を提供する予定ですが、
器や布製品は、全てi・doブランド
です。

作品の購入前に、カフェで使い勝手を試していただけたら、と思うからです。
コーディネートのご相談にものりますよ。

***

中には私の作品もあります。
シンプルで飽きの来ないデザイン、そして、質感にはちょっとこだわっています。

最近お気に入りのラインは、「ロビン」。

青い卵の殻を思わせる、温かみのあるブルーグレーの釉薬の器たちです。


もう10年来のおつきあいになる、陶芸の先生が調合に協力して下さった、
思い入れのある釉薬です。


器の話になると相変わらず長くなってしまうのですが・・・

***

そんな器を揃えてはおりますが、
お子様連れの方も臆せずいらしていただきたいカフェになっているんですよ。

実は、このカフェは、半会員制です。

有志の皆様からの年会費と寄付金を利用させていただくことで、、
キッズスペースとしてちょっと奥まった部屋をご用意することができました。

お子さま連れの親御さんも、ゆっくりしたひとときを楽しんでいただけるよう、
そこでは、保育者が一人以上、常駐する予定です。
e0145248_14415467.jpg
これがうまく維持できるのかは、まだまだ不安もありますが・・・

10年前に揺れていたあの「新しい公共」が徐々に実態を伴ってきたこともあり、
なんとか赤字を出さずにご提供できそうだ、と、サービスに踏み切りました。

地域単位の「小さな福祉」という考え方が、定着してきたおかげで、
地域のみなさんのご理解とご協力も、10年前とは段違いです。

いい時代になってきましたよ!

年会費をお支払い下さる方の半数以上は、
なんと、実はお子さんが既に成人されている会員さんや、
お子さんのいらっしゃらない会員さんで構成されているのです。

日大の学生さんたちも。

私が学生のころは、
地域や子どもの未来のことなんて、これっぽっちも考えていなかったものですが、
今の若い子たちは違います。

「まるゴミ」で仲良くなった学生たちを筆頭に、
(学生料金ではありますが)仲間たちに呼びかけて、年会費を既に払ってくれています。

男子学生のみなさん向けに、ハイカロリーなメニューも用意しないといけないかもしれませんね!?

年配の方や学生さんに、キッズスペースは直接関係ないにも関わらず、

 「ココに住まう親子、ココを訪れる親子を応援したい!」

というお気持ちが、どれだけ、地域の若い家族を心強くしてくれるでしょう。

ちなみに、そのような会員様には、キッズスペースをご利用いただく代わりに、
ささやかではありますが、年会費をお納めいただく際に、
珈琲を一杯、心をこめて提供させていただきたいと思っています。

***

このギャラリー&ショップは、かつて地域向けの手仕事系ワークショップを展開しつつ、
作り上げた作品を販売していた「アトリエ・イド」がその前身です。

ワークショップは少人数のものが中心だったので、
ほそぼそと、ではありますが、「深く」地域のみなさんを繋いできました。


「繋げてきた」といっても・・・


それは、もしかしたら「助けていただいた」という方が、
表現としては正しいかもしれません。

人と情報とモノを繋げることが大好きで、けれど、
コネも、お金もなかった「アトリエ・イド」037.gif

そんなイドができることといったら、地域の皆さんに協力を求めることでした。


昔からの農家、かつての開発地、
そして最近の新興住宅地が混在するこの地域は、

それぞれのコミュニティーの利害が一致しないこともあり、
コミュニケーションがなかなかうまくとられてきませんでした。

けれど、各コミュニティーはそれぞれ素晴らしく、人材の宝庫です。

その魅力的な存在に注目したイドは、やがて、
そんな地域の人々や情報が集まる場所となり、
各コミュニティーを繋げるようなハブ的存在になりました。

かつて、イドのワークショップに親子連れで集って下さっていた女性たちが、
今や単身でi・doに集うようにもなりました。

時の流れは早いものです。

子育ても一段落し、みなさんすでに地域のゴッドマザー的な存在です037.gif


そんな女性たちの中から、先の、i・doブランドを支える作家さんも生まれましたし、
「i・do cafe」店長も、カフェ経験のあるお母さんが、名乗りをあげてくれたのです。


また、そろそろ成人を迎える娘たちも折に触れ、店を手伝ってくれるようになりました。


時々、意見の食い違いもありますが、これまで、
共に「イド・ブレ」で学んできたコミュニケーションスキルを利用しつつ、
問題解決を図ることができるのが、i・doスタッフの強みで
す。


安心して仕事をお任せすることができます。


私の苦手な在庫管理や売上管理をお任せできるビジネスパートナーの存在も、
私の経営、そして創作活動を大きく飛躍させてくれました。


私は裏にあるアトリエで、器づくりを中心に、
自分自身の手仕事の時間をゆっくりとれるようになり、思う存分、土と対話しています。


作品のアイデアはもちろんのこと、
土に触れながら無心になった後は、イマドキのブレインストーミングの後よりも、
頭がスッキリ!さまざまなアイデアが湧いてくるんですよ。

***

また、たまたま、アトリエスペースを提供いただいたのが、娘たちのかつての通学路。

店先は、地域の子どもたちの駄菓子屋的な存在にもなっています037.gif


中には、親には話せない話をポツリポツリとしてゆく子どもたちも!?


そうそう、地域のお年寄りが趣味で作っていらした「手作りおもちゃ」が秀逸で、
i・doブランドで扱わせていただくようにもなっており、

カフェのキッズスペースや、店先で、
子どもたちが自然と「良質なもの」に触れるよい機会となっています。
e0145248_14433290.jpg
***

休日の店先で、ときどきギターを弾いている男性は、夫です。

怪しい者ではありません(笑)

ビール片手に、ご近所さんと路上セッションをしたり、
子どもたちにギターの手ほどきをしたりしながら、店番をしてくれることもあります。

退職後は、ここで駄菓子屋のおじさん的存在を目指している様子?


かと思えば、最近は、この10年で腕前をあげたお手製のベーコンを手に、

 「カフェで出さない?」

などと売りつけてくるんですが、どうしましょうか、店長。

***

「ギャラリー&カフェ」と「駄菓子屋」

相反するようですが、どちらも長年、

「地域にあるといいな」

と店主が思い描いていたものであり、
おかげ様で地域のみなさんにも大切にしていただいています053.gif
e0145248_1771572.jpg
すごく儲かる仕事ではありませんが・・・

地域の皆さんの想いを感じながら、とても豊かな気持ちで暮らしています。

***

地域で仕事がしたい。

なんの力もない私がその夢をかなえることができたのは、
全て、その地域に「協力を求める勇気」から始まったと思います。

その勇気を忘れず、そして、
それをこそ、子どもたちをはじめとした地域のみなさんに、
感謝の気持ちとともに、伝え続けていきたいと思っている店主です。

「I do.」
e0145248_17202343.jpg

その名の通り、私が自ら動くことで、
地域の誰かもやはり、自ら動きたくなるような・・・

イドの原点でもある、楽しい「場づくり」
ほそぼそとでも、末長く、続けていこうと思っています。


これまでご協力いただいた皆様へ・・・
心よりの感謝の気持ちとともに、ご報告まで。


【アトリエ・イド】 店主 福井リハル 2020年6月24日



***

以上。

「10年後の私」が、「今の自分」に手紙を書く、というワークです。
去年のものに、加筆修正したものを投稿しました。(※写真はイメージです。)

こちらの投稿で、あーだこーだとイイワケしていた私の夢。

読めば感じていただけたと思うんですが、
正直、自分の妄想に辟易することも多いんです037.gif

それで、「妄想」と「今」を行ったり来たり。



我が子のことがちょっと気になるお年頃、
最近は、かなり「今寄り」に生きてきたなぁ、と思います。

でも、こうして、ひろっしゅコーチの宿題に背中を押されて、改めて取り出してみると、
やっぱり、夢・妄想は楽しいですね!!

  「う~ん、私らしいなぁ・・・」
  「もうちょっとお金になることを考えられんのかなぁ・・・」

と、ため息つきつつ。

でも、なんだかしっくりくる!?

いつかぜひ、みなさんにも、
イドの夢の登場人物の一人になっていただけたら・・・!?

と、妄想は続くのでした・・・037.gif



***

(↓)励みにしてます♪ 今日は何位?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ


(↓)こちらはどうでしょう?
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 八千代情報へ

***
***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 060.gif「アトリエ・イド」メンバー用コミュ (お知り合い・マイミクさんならどなたでも♪)
 060.gif「アトリエ・イド」公開用コミュ (面識のない方はひとまずこちらへ♪)

■イドのことが分かるかも。
 060.gif「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)
[PR]
by boiled_Peanuts | 2010-06-24 15:17 | イド・ブレ(整えること)

「夢を語ること」と「今を慈しむこと」

去年の今頃だったでしょうか。

浦安の友人、willさんにお声かけいただいて、こちら主催の、
「銀座アントレプレナーゼ起業塾」にお邪魔させていただく機会がありました。

とはいえ、銀座。身に余る光栄。
しかもアントレごにょにょ・・・というネームバリューに押され(汗)

さすがの不良妻もフル参加は叶わず・・・

当時、塾長からの課題をメールでお送りしたまま、そのまま胸にしまって日常を暮らしておりました。
e0145248_1544558.jpg
(Photo:一号さん)

なぜ、仕舞ってしまったのか・・・そしてどうして、また語る気になったのか・・・→もっと読む
[PR]
by boiled_Peanuts | 2010-06-23 16:12 | イド・ブレ(整えること)

【イド・ニット+イド・ブレ】オーラリーディング併設

今年から、「イド端会議」のみの参加もしやすくなって、ゆるまったりの「イド・ニット」

ならば、別企画を併設してみようか・・・!?

と、今期も開催させていただきました、「さちへさんのオーラリーディング」atイド。

今日のセッションルームの様子。
夫は、私が二階も掃除するこの企画を大いに歓迎している様子・・・(爆)
e0145248_16515356.jpg


そして・・・

そして続々と集まるポトラックごはん。 →もっと読む
[PR]
by boiled_peanuts | 2010-02-15 17:31 | イド・ブレ(整えること)

「第七回 イド・ブレ」 リーディングセッション with さちへさん

イドのテーマの一つである「井戸端会議のイド」以上に、

I do.のイド」というテーマを前面に押し出す企画「イド・ブレ」(ブレない○○企画)。

***

4月のあきのり♀さんの「ファシリテーション勉強会」に始まり、おかげさまで「第七回」を迎えることができました。

今年最後の「イド・ブレ」・・・店主が「ぜひに!」と、お呼びしたのは・・・


さちへさんの「オーラ・リーディング」です。

***

私自身、とても疎い世界にもかかわらず、
さちへさんからあふれ出る言葉のその「的確さ」、そしてその「暖かさ」に、

「なんですか!?これは053.gif

と初体験の驚きを隠せないままに、いつかイドへお呼びしたい・・・
と感じた、ある夏の暑い日・・・


その後3か月余り・・・


噂を聞きつけた常連さんからは、

 「いつですか?」
 「絶対に行きます♪」


と、お声をかけていただきながらも、とにかく何もかもが初体験・・・012.gif

不思議と、急ぎたくない感じもあり・・・
ゆっくりじっくり、さちへさんと打ち合わせを重ねさせていただきました。

そんな、満を持しての「イド・ブレ」です。

***

スピリチュアルな世界について、なんの予備知識もない店主。まずは、

  イドをどう整えたらいいんだろう・・・!?!?

と迷いつつ・・・


少しでも快適なセッションルームを・・・と、
2階の一室を精いっぱい掃除させていただきました。
e0145248_23165316.jpg
やっぱり、イドの日はいい天気♪

今回はこちらで、なんと一日7人ものセッションをしていただくのです。
さちへさんのお心遣いに感謝です。

***

今回は、初めてのジャンルの企画、しかも保育つきということもあり、店主は朝からドキドキ012.gif

そんな店主を見かねて!?

早朝から「K*drop」さんが留守番&掃除に駆けつけて下さり、

お昼は「にゃんこの手」さんがまかない準備を全面的に・・・

おかげで、いつものイドを運営することができました。 うるる・・・


また、保育では、「はっぴーHOUSE」のコムタンさんのご協力により、
少人数にもかかわらず、保育料を抑えることができました(感涙)


今日もみなさんのおかげで成り立っているイドです。

***

そして実は・・・

今回のセッション料自体も、私の多大なる勘違いにより、今回限りの特別価格になっており・・・(恥)
これまた、さちへさんのお心遣いに感謝なのです012.gif



もちろん!
そのセッション内容に遜色はなく・・・


逆に、私自身は受け慣れた(?)ということもあるのか、
前回以上にしっかり受け取ることができたと感じています049.gif

**

やっぱり、「なんですか!?これは!?」ってくらい、衝撃だったんですが、
これほど、不思議で、楽しくて、言葉で伝えたくないイドは初めてです(笑)

写真で伝えられるものでもないですし・・・037.gif

私の知っている言葉で伝えようとすると、

  カウンセリング的な役割を果たしているような・・・
  右脳系パーソナルコーチング、とも言えるような・・・

でも、私の知っている何物でもない、オールマイティな手法・・・という感覚。

***

私たち自身しか知らないはずの心のわだかまりを、
私たち自身が忘れてしまっているような大切な何かを、

さちへさんを通して聴くことの不思議・・・

そしてやはり、自分由来の言葉という証なのか、
そのしっくり感は他では得難いものでした012.gif

  私たち・・・忘れていただけだったんですね。
  あるいは、気づかなかっただけなんですね。

そんな風に、本来の自分を知ることで、
心強い気持ちになれるのが、さちへさんのセッションです。

はぁ~~~よかったっ・・・012.gif

***

そして、店主としては、セッションをして下さるさちへさんの満足度も気になるところ・・・。



今回、イドのセッション環境を喜んでいただき・・・店主感激053.gif
店主自身も定期的にさちへさんにお会いしたい、という想いを強め・・・



今回、キャンセル待ちの方には申し訳なかったのですが、どうぞご安心をっ049.gif

また、さちへさんと一緒に、頭スッキリ、心温まる企画を練っていきたいと思っています。



保育受付からカウントすると、7時間強、たっぷりのイド時間でしたが、
みなさんとゆっくりお話しできるこの企画、病みつきになりそうです・・・053.gif

***
いったいどんなセッションなの~~~!?と気になる方も、いらっしゃると思いますが・・・
こればっかりは、ぜひ受けていただいて、一緒に感動していただきたいです。

最後にご参加の皆さんの感想をセッションのご紹介に代えさせて頂きますね。
(掲載許可をいただいております)

私の言葉より、ずっとずっと、的確に表現して下さっています。

***

Aさん

■1今日の講師・セッションにどんな印象をもたれましたか?

「さちへさん」、お若くてちょっとビックリしました~(笑)

オーラとかそういうのが見えてしまう方って、ある意味達観されていて、勝手に年配(?)なんじゃないかと思っていました....アハハ

Leaさんの言っていた通り!本当にさちへさんは素敵な方でした。

オーラリーディングは不思議でした~
占いとか(普通の)相談事とは全く違うんですよね....

「こうしたら良いですよ~」とか「こうしてはいけませんよ」という『アドバイス』ではないっていう点が.....。
(他の人はどんなセッションだったのかわからないけれど...)

私、オーラを見てもらってそこからアドバイスがもらえるものだと思っていたんですね~。
でも、違った。

相談したこと、悩んでいることに対して「....とAさ んのハイアーセルフ(?)が伝えています」って、さちへさんは私に教えてくれるだけ...伝えてくれるんですね。

それが、私にはとても温かい気持ちにさせられました。

さちへさんから「私の奥に潜んでいる本当の私」(...私なりのハイアーセルフのイメージです...)からのメッセージを読み取って伝えてもらうことで、自分自身の厚み(?)に気がつけました。
......って、ごめんなさい!うまくどう表現していいかわかりません!!(涙)
 
とにかく、他人からのアドバイスじゃなくて隠れたもうひとりの
自分からのメッセージがきけてわたしのココロは温かくなったのです。
自分自身で「ああ...私は大丈夫だ~」って思えたのです!

 
■2イドへのメッセージ(辛口コメントもありがたくっ!)

私にとっては初めてのイドでの保育でした。
これも勝手に...保育の経験のある方(Leaさんのお友達とか)がイドの片隅で子供の相手をしてくれるんだろうな~なんて思っていました。(スミマセン...)
だからもし時間内におなかが空いたら授乳すればいいや~なんて簡単に考えていました~(汗)

でも、しっかりとした「保育」で、さすがイドだな....と。
おかげできちっと切り替えられて「自分」に集中できました、ありがたかったです!
 (このところ、子供から目が離せない=ずっと一緒... だったので新鮮な一時でした~)

これって、結構重要なポイントだと思いました~。
(以前、相互保育のWSを受けたことがありますが、自分の子供が泣いたりすると落ち着いて受講できなかった覚えがあります....)


<イド店主より053.gif
いや~ありがとうございます。
読みながら、「そうそう!!それが言いたかったのデッス!!」と、何ども激しくうなずく店主。

そうなんですよね。
おっしゃる通り、人からのアドバイスでなく、

  「あぁ、そうだった。私、知っていたんだ。」

というような、この不思議な腑に落ち感。自分への信頼感。

Aさんのメッセージを拝見して一層、実感が強くなりました。ありがとうございます!

ママイキでいう「人は自分で決めたい生き物」という言葉を思い出したりも。
自分から湧きあがるモノは強いね。

保育への承認も最高に嬉しい~♪
イド、やってて良かったです。うるる・・・

また、お会いしましょう!!


***

Bさん

■1今日の講師・セッションにどんな印象をもたれましたか?

緊張や興味が前のめり過ぎで、ゆとりがなく講師のさちへサンを一歩遠くめで崇めてしまいましたが、とても清らかな印象の方でした。
なのでセッションも緊張ながらも凄いと思うより、なるほど~と素直に聞き入れられました。

■2明日からの実生活に役立ちそうなことはありましたか?

YES!! 生まれてきた目的を気づけたことで気持ちが楽になりました。
私の場合、先ずは素直に喜びを感じること♪

家族に上手く愛情が伝えられていますか?
の質問には、挨拶などの言葉かけでも十分に伝わっていると言って頂けました。

個々によって違いはあるでしょうが、当たり前の語りかけも愛情表現(^-^)って事で朝の一声・帰宅後の一声は気合い注入!?

■3イドへのメッセージ(辛口コメントもありがたく!)

久々に伺わせて頂きましたが、着実に根付いてますね(^-^) 集うみんなが栄養でスクスクと育っているとお見受けデス♪
もちろん、剪定はLeaさんにかかってますけどいい形に出来上がっていきますように♪


<イド店主より053.gif
YES!!

Bさんが喜んで下さっているのが分かり、当日もとっても嬉しかったです。
勇気を出して企画してよかった~!!と。

当たり前の語りかけの愛情表現。うんうん。

私もそれに気づかされました・・・なんて、大雑把だったんでしょう、店主。
自暴自棄とも言っていいほどのいい加減さ。

そう、語りかけを大切にするって、自分を大切にすることに他ならないなぁとも思いましたね。


イドのことも、こうして見守って下さってありがとうございます!

でも、逆に育てていただいているのはイドの方なんです。

みなさんからいただく栄養と光、適切な剪定(このアンケート然り!)により、
ゆっくり、でもすくすく元気に育っております♪

光合成のように、皆さんとの化学反応を楽しんでいるだけなのに、
美味しい実がぽろんぽろんと・・・感謝に堪えません。

今後とも、どうぞよろしくお願いします!


***

Cさん

■1今日の講師・セッションにどんな印象をもたれましたか?

さちへさんは、思っていた以上に、すごく素敵な方で、お話を聴いていただき、私の魂の声を教えていただき、とても気持ちが楽になりました。
またお会いできたらいいなぁと思います(^-^)


■2明日からの実生活に役立ちそうなことはありましたか?

とても役立つと思います('-^*)
私はコミュニケーションを取るときに、頭で考えて、言葉をフィルターに通してから発してた様で、
「そんなに怯えなくて良い」
「表現してあげると相手を助けることに繋がる」
と言われました。

おまじないとして、「相手と会ったら先に声をかける」表現することに臆病になってる私は、ジェスチャーでもOKと(^-^;)

人見知りのせいでコミュニケーションが円滑じゃなかったと思っていましたが、ただ臆病者だったと言うことがわかりました。

少しずつ、怯えずに相手を表現していけるようになりたいと思ってます


■3イドへのメッセージ
今回は、企画が企画だけに、緊張しつつ伺ったのですが、参加されてた皆さんとお話しさせていただいて、終始リラックスできちゃいました(*^ー^)
お家が近かったら、もう少しお邪魔していたかったのですが…(^_^;)

またブログ等を覗かせていただきます♪


<イド店主より053.gif

「気持ちが楽になった」

さちへさんのセッションは本当に、その一言につきますね・・・053.gif
そして楽になる=楽しくなるのが、人の自然な心の動きのようで・・・

そうですね、もうちょっとご一緒したかったですね!!
またいつかどこかでCさんとお会いできることを楽しみにしております。

***

あぁ~~~053.gif

セッションそのものも素敵だし、さちへさんも魅力的だし、
皆さんとご一緒するのが楽しいし・・・

企画中の不安や苦労なんて、ぜ~~~んぶ吹き飛ぶ~~~!!
こんなに楽しくていいのかな?という一日でした072.gif



次はいつにしましょうか・・・!?037.gif

そろそろ来年のイドの日程を詰める季節です・・・



***

(↓)励みにしてます! いつの間にか2位です(驚) ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ


(↓)こちらはどうでしょう?
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

***

ママイキ115期@船橋【残席8名】。
保育枠はキャンセル待ちです。

主催者の二人が、実は一番ワクワクしてるんだと思います037.gif
おいでませ!! 船橋周辺での毎日が、3倍くらい楽しくなるカモ010.gif


***
***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 060.gif「アトリエ・イド」メンバー用コミュ (お知り合い・マイミクさんならどなたでも♪)
 060.gif「アトリエ・イド」公開用コミュ (面識のない方はひとまずこちらへ♪)

■イドの情報が、忘れたころに(!?)送られてきます。
 060.gifメルマガ「アトリエ・イド通信」

■イドのことが分かるかも。
 060.gif「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-11-22 02:54 | イド・ブレ(整えること)

怒涛の一週間/もう一人のさちへさん!?

ここはどこでしょう?
e0145248_224591.jpg
今週唯一、ゆったり過ごせた場所かな・・・

写真をこんなに撮らない一週間は珍しいです。
写真がないと、ブログを書くきっかけがないらしい037.gif

***

さて、先日のブログの通り、審査中だった「子ども未来財団」からの助成金がおりた瞬間、
「ママイキ115期@船橋」、あっという間に保育枠はキャンセル待ちに。

一般枠も、【残席8名】となりました。

迷っている方は、ぜひ!
次のママイキが、いつ、どこになるかは分かりませんので、ご近所さんには太鼓判♪です。


キャンセル待ちが出る瞬間って、受付開始前の次くらいに忙しくなりますね・・・



今週は、こちらのTiny-treeさんと頑張った一週間でした!!



助成金は、事業報告書もなかなか厳しいと聞いており、年度末までは気が抜けませんが、
Tiny-treeさんと、サポーターさんと、そしてきっと、まだ見ぬ受講生仲間と一緒に、
楽しんでまいりまッス049.gif

***
***

さぁ、明日は今月最後のイドです。

こちらで告知する前に満員御礼になってしまった今回の「第7回 イド・ブレ」・・・
実は、イドとしても初のジャンル、スピリチュアル系なのでドキドキしています012.gif


今けっこう流行していると思うのですけれど、私、ホント疎いのです。


でも、どうしてそんな私が?と思いますよね。

***

今回、セッション(というのですね・・・)をお願いしたのは、こちらさちへさん


出会いは船橋のコミュニティカフェ「ひなたぼっこ」の2階にて、和音さんが主催された、素敵なイベントの時のことでした。


  オーラを見て下さる。


というので、この私。
「何色かしら?」くらいの安易な気持ちでお会いしたらば、
さぁ大変!!


自分は悩みなんてない、と、当時思っていたのですけれど、
せっかくの機会なので絞り出すように・・・

確かブログでも書いたことがあると思うのですけれど、

   顔に大きな色素性母斑を持っていた二号さんに、最近、
   「一号さんの顔がよかった!」と言われて悲しく思っている・・・


というような、相談ともいえぬような相談を持ちかけたのですけれど・・・

これが、なんとも不思議で、暖かいメッセージをいただきまして。
30分間、けっこう泣きました。


まぁ泣き上戸でもあるんですけれど012.gif


その後、リンク先にもある、和音さんの美味しいスィーツをいただき、晴れ晴れとした気持ちでカフェを後にしつつ、
きっといつか、イドに来ていただこう・・・と心に決めていたのでした。

***

今回は保育つきのイドなので、前日の今日は夕飯前に保育会場の設営に。

毎度、町会の自治会館をお借りしています♪
ありがとうございます。 お騒がせしております012.gif
e0145248_1353789.jpg
お預かりするお子さんの月齢に合わせて、一号・二号さんとおもちゃや本を準備するのは、
あわただしくも楽しい時間053.gif

  「明日のイドは何?」

と一号さんが。

***

さちへさんのことをちょっと話すと、興味津々。

最初は、

ははこの「さちえさん」以外にも「さちへさん」がいるということ。

・「へ」は「え」と発音することもあるということ。

辺りが興味の対象だったようですが037.gif

ふいに、

  「お母さん、さちへさんに聞いて欲しいことがある。」


とな。



ふんふんなぁに?

  「あのね、なんで自分が泣き虫なのか知りたいの。」

って・・・037.gif



そうかそうか、そうだねぇ、聞いてみようねぇ。
さちへさんなら、きっと何かを教えてくれる気がします。



でも、それを素直に話してくれただけで、ハハはちょっと嬉しい。

***

さちへさんにお会いするの、楽しみだなぁ~!!

さ、もちょっと部屋を片付けますよん037.gif


明日はセッションルームとして、初めて二階を開放します。
考えてみれば、そっちもドキドキだぁ。


理由は・・・


分かるな? キミ。(ピストン西沢風に037.gif

***

そそ、二号さんも、さちへさんに聞いてみたいことがあるそうですよ・・・
e0145248_5143341.jpg
「どーして、おかーさん、おこるのか?」



そっ・・・それも、分かるだろ? きみぃ・・・






***

(↓)励みにしてます! いつの間にか2位です(驚) ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ


***
***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 060.gif「アトリエ・イド」メンバー用コミュ (お知り合い・マイミクさんならどなたでも♪)
 060.gif「アトリエ・イド」公開用コミュ (面識のない方はひとまずこちらへ♪)

■イドの情報が、忘れたころに(!?)送られてきます。
 060.gifメルマガ「アトリエ・イド通信」

■イドのことが分かるかも。
 060.gif「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-11-20 02:24 | イド・ブレ(整えること)

「第六回 イド・ブレ」 サークル・オブ・ライフ 【レポート】

【お知らせ】
明日・明後日のハロウィン企画、特に明後日のティコティ037.gifは、
親子合わせて100人規模のイベントとなりました(驚!)

そんなにお子さんがお住まいだったんですね・・・我が町会049.gif


インフルエンザの影響で、イベント中止の声が相次いで聞かれる最近ですが、安全面にできうる限り留意し、
予定どおり開催させていただきますネ!


また、過去記事をご覧になり、お問い合わせいただきましたみなさまにはお手数おかけしました。

こちらのイベントは、私、イド店主が企画運営してはいるものの、
地元町会のみなさまへの感謝企画072.gifを中心据えておりまして、
イド関係者の枠は5名までとさせていただいておりました。(満員御礼を謳わず、申し訳ありません。)

イベント後に、また覚書をつらつら投稿させていただきますので037.gif
今後、みなさまの地域でのイベント企画のヒントにしていただけましたら幸いです。


今後ともよろしくお願いいたします!


***

さて、こちらでご紹介していた「第六回 イド・ブレ」サークル・オブ・ライフ♪

皆様のご協力により保育付きにて、23日に開催させていただきました。

相変わらず、店主自身が心待ちにしていた053.gif企画でして(笑)、
しっかりワークにも参加させていただき、今回、珍しく写真が少ないです037.gif

***

お昼にやっと一枚パチリ♪ 

保育を担当して下さったコムタンとまいこさんのお二人にもご一緒していただき・・・
e0145248_12403712.jpg
背後の窓に張り付けてあるのが、皆さんの「サークル・オブ・ライフ」です。

みなさんの書き込みが大変興味深く、食後もこれらを見入っては、
みなさんの来し方行く末に想いを馳せたりして、
それはそれは楽しい時間でした。

***

店主としては、もっともっと「行く末」を掘り下げてみたかったな~!!と思うのですが、
時間がいくらあっても足りませんでしたね~(汗)

続きは「不良妻友の会」でやるのもいいな~なんて思ったり。

(いや、不良である必要はまったくないんですが・・・
 なんとなく、「行く末」=「妄想」!?は、夜の方が盛り上がるかな~なんて037.gif



さて、そんな写真を撮る時間も惜しまれた今回の「イド・ブレ」、
今日は皆さんからの感想を中心に、覚書してみようと思います049.gif

感想をお寄せ下さったみなさま、ありがとうございました!!

***

E区 Yさん

■1今日の講師・講座にどんな印象をもたれましたか?
Comoちゃん先生の美しさと意志ある瞳が印象的でした。発展途上な感じも又、親しみが持てました。
数年後にはもっともっと素敵に輝いておられるんだろうなぁと勝手に想像してしまいました。

自己開示の範囲は自分で決めるって言っていただいてラクに入れました。
シェアリングの時間がもう少し持てたら深まった気がします。


■2明日からの実生活に役立ちそうなことはありましたか?
4つのL、話。
小さいものがあわさって一つの大きなものを作り上げていく人生。
何度も何度も選択し直していく、という言葉は、しなやかに生きるすべになります。

それぞれの参加者の人生のピンチからの脱出法?や言葉。
「出会いは実力なり」や「今を生きる」等は特に胸に止まりました。


■3イドへのメッセージ(辛口コメントもありがたく!)
帰ったらイドの近所の家広告が入っていて、思わず見入りました。
それ位、木の香りに癒され素敵でした。

「Happyな勘違い♪」肝に命じます。

おにぎりが美味しくて、胃袋を刺激したせいか、お腹が空いてしまいました。
今度はおかず持参で行きます。

イド店主より060.gif

発展途上のイド周辺を暖かく見守って下さり、ありがとうございます!

私も、Yさんが着眼されているた「小さいものがあわさって作り上げていく人生」=
「キルトのような人生」に、心強い気持ちになった一人です。

シェアリングの時間、私もYさんら全員としたかったなぁ~と思うくらい、
興味深いワークでしたね。

おかず持参!! 歓迎です037.gif
まかないについてもボリュームアップしたいのですが、いくつかハードルがありまして・・・
お腹空かせちゃってごめんなさい(笑)
店主と一緒で食欲旺盛!?なYさんに親近感です。

Yさんの言葉に感銘を受けた参加者さんもいらっしゃいました。
(以下の感想内にお名前があがっていました。)

店主としても、そういった交流・繋がりが嬉しいです。ご参加ありがとうございました!

***

船橋市 Mさん
■1今日の講師・講座にどんな印象をもたれましたか?

講師 キビキビとした感じで仕事ができそうな印象を持ちました。
  
講座 人生や生き方について考えることができ(過去、未来に対して自分が
どんな風に思っていたのか考えていたのかを客観的にみることができ)
良かったです。
普段こんな形で人生について考えることがないので、
貴重な時間を持つことができました。ありがとうございました。

 
■2明日からの実生活に役立ちそうなことはありましたか?

未来を図に描くことで希望が叶いそうな気がしてきました。自分が無いものを
持っている人を見るとあせりを感じていましたが講座後は、
自分は自分でいいんだ、
と思うことで少し肩の力を抜いて生きられそうな気がします。


■3イドへのメッセージ(辛口コメントもありがたく!)

Leaさんのおうちはとても落ち着きます。おにぎりも毎回楽しみです。
イドで会う方はいつも素敵な方が多くて刺激をうけます。どんな方に
お会いできるのか毎回楽しみです。回数券がとてもお得で使いやすいです。

イド店主より060.gif

「自分は自分でいいんだ」

うんうん。
私たちが腹の底からそう思えたなら、子どもたちにそれを伝えることは、
きっとたやすいのですよね。

今回のComoちゃんの講座、そして、ママイキなども、
全てはそこに通じるのかな・・・と、張り切って主催させていただいる店主ですので、
Mさんの言葉が本当に嬉しいのです。

ありがとうございました。

あ、回数券のご利用もありがとうございます037.gif

***

船橋市 Aさん
■1今日の講師・講座にどんな印象をもたれましたか?

出産を機に一度退職をし、
今「キャリア」というものを改めて考える機会が来たんだな・・・
と思いつつ、考えを進めることができずにいたところだったので、
今回の講座はとても興味深かったです。

サークル・オブ・ライフでは過去を振り返るところから、
未来の夢や希望までを一つの円にすることで、
影響を受けてきたことだけでなく、
今の自分の場所を知り、
この先の「人生」の時間を視覚的に捉えることができたのが、
とても面白かったです。

もっともっと時間をかけてキャリアについてお話をしたい、と思いました。


■2明日からの実生活に役立ちそうなことはありましたか?

サークル・オブ・ライフは完成させられなかったので、
ぜひ書き足し・見直しをしていきたいと思います。

「仕事探し」ということにとらわれず、

「しなやかに、らせん的に」(←とても印象に残った言葉でした。)
自分にとって最善の社会との関わり方を見つけていけたらな、と思います。 


■3イドへのメッセージ(辛口コメントもありがたく!)

本当に楽しかったです。初めての場所や初めての方々の中で緊張するかな?
と、少しドキドキしていたのですが、全然そんなことはありませんでした。

とても居心地の良い空間で、またぜひイドに参加させていただきたいと思いました!

本当にLeaさんのお人柄、そして参加されている皆さんの雰囲気によるものなんだろうなぁ・・・と思いました。


イド店主より060.gif

「『仕事探し』ということにとらわれず」というのは、
Aさん同様、私も大切なことだと思いました。

また同じ「仕事探し」をするのでも、何が本当に自分にとって大切なのか、
ということを見失わないためにも、
今回のようなワークは面白い試みだと思っている店主です。

今回はシェアリングを一緒にさせていただいて、
Aさんのお人柄にますます親近感を覚えました。やっぱりシェアは楽しいですね。

本当に、もっともっとお話ししたいですね♪

***

船橋市 Mさん

Comoさんの主婦だってキャリアの講座に参加できてすごく勉強になりました。

私はスキル=キャリアだと思っていて、自分が職業スキルが無いものだから、
スキルやキャリアという言葉を聞くたびに、
自分には無い→他の人は持っているのに何もない、自分はダメ、
という構図が浮かび上がってきて、あまり好きではない言葉でした。

しかし、今日の講座を聞いて、人と同じで無く自分は自分でいいんだ、
ということが確認できて、なんだか安心しました。

そして、過去の自分を振り返るときに否定的なことばかりしか浮かんでこず、
自分の思考パターンを知り、もっと楽しく生きようと思いました。

未来が子供の学校入学の予定ばかりしか書けないのも、
ちょっとどうなんだろうと考えたり。

本当に自分のことについて考える貴重な時間をいただけて感謝しています。

娘の具合が悪かったので本当は行くの止めようと思ったりもしましたが、
フォローをしてくれた旦那にも感謝しています。


そしてLeaさん、おにぎりごちそうさまでした。
おいしい枝豆がアクセントになっていて食が進みますよね。

いつも自分が作る立場で人に作ってもらうことって無いので嬉しかったです。
とてもおいしかったです。ありがとうございました。


今日は会いたい人に会えたのも驚きました。

Tiny-treeさんのHPに行き、
Tiny-treeさんは体調が悪いのを克服されたようだったので、
お話ぜひ聞きたかったんですよ。
それがちゃんとご本人に聞くことができたのですから感激しました。


そしてYさん。Yさんには心にしみる素敵なお言葉をいただきました。

「下は向いてもいい。でも過去は振り返らない。」

過去を振り返ってばかりの私にまさしくぴったりのお言葉でした。


Aさんともお話したかったのですが、時間が無かったので、
また会えたらお話ししたいです。

こういう充実した時間が過ごせるのもLeaさんのイドがあるからこそです。
今後もぜひ続けていって欲しい企画だなと思っています。

イド店主より060.gif

うるる・・・

ときどきイドの存在意義を疑うこともある店主ですが・・・
(自分の力不足と、あまりにリアルご近所さんが素敵なのとで・・・)


こんな感想をいただくと、これからも船橋でコツコツやらせていただこう!と、
勇気が出ます049.gif

そして今回、Mさんがご家族の協力のもとに、
イドでの時間をご一緒できたことが、なにより貴重なことだと感じています。

イドとしては、
お子さんの状況にお母さん「だけ」が左右される環境には無理があると考えており、
そんな状況を改善する「きっかけ」になれたなら・・・と思うこともしばしばです。

ですので、今回のMさんの行動力、ご家族の協力が嬉しいです053.gif

ご主人さまにもどうぞ、よろしくお伝えください。

***

感想は以上です♪
e0145248_12404155.jpg
私の書きかけのサークルです。
これから年末にかけて、新年の抱負を意識しつつ、
イラストや夢などを書き足していきたいと思っています♪


井戸端会議としては、かなり深い話をしているはずですが、話せば話すほど、

  もっと深く!!もっと未来へ!!と、

とにかく欲張りな気持ちになってしまうようなワークショップでした。


時間が足りないなぁ・・・でも、保育時間の延長は、金銭的にもお子様的にも難しいし・・・
でもでも、子どもと一緒では集中できないし・・・

「サークル描き」を宿題にして、当日がっつりシェアしていく形もよいかな~!?と考えたり・・・

こうして、スタートしたばかりの「サークル・オブ・ライフ」 at イド。

今回の皆さんからの貴重なご意見をもとに、今後、よりよい形を目指して、
講師のComoちゃんと練りあげていけたらと思います。

ご一緒いただいたみなさまに心より感謝を申し上げるとともに、いつかまた、語り合える日を心待ちにしております!

***

(↓)励みにしてます! 某宗教の方がいきなりトップに(驚)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ


***

ママイキ115期@船橋、告知開始しました!

主催者の二人が、実は一番ワクワクしてるんだと思います037.gif
おいでませ!! 船橋周辺での毎日が、3倍くらい楽しくなるカモ010.gif


***
***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 060.gif「アトリエ・イド」メンバー用コミュ (お知り合い・マイミクさんならどなたでも♪)
 060.gif「アトリエ・イド」公開用コミュ (面識のない方はひとまずこちらへ♪)

■イドの情報が、忘れたころに(!?)送られてきます。
 060.gifメルマガ「アトリエ・イド通信」

■イドのことが分かるかも。
 060.gif「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-10-29 13:28 | イド・ブレ(整えること)

自分を知る・今を生きる 

「ブログ村」たいてい10位台なのですが・・・最近二位です072.gif
嬉しいです012.gif ありがとうございます。


さて・・・

***

自分は「探す」ものではないんだなぁ~・・・
自然と「なる」ものなんだなぁ~・・・


イドをやっていると実感として腑に落ちてきます。

忙しくはなったけど、楽しいので疲れない。あまりに「自分らしい」ので。

どんな脳内ホルモンが出ているんだろう?037.gif

***

「自分探し」って、とってもポピュラーな表現だけど・・・

イドでは、

「探す」というより、一緒に「見つめて」みたい

と、思っています。

単なる言葉遊びのようではありますが、でも、

「探す」って、どこか「今の自分」を否定するような響きがあって、
ちょっとした違和感を感じているイド店主。


  だって、「今そこに」あなたは確実にいるのに。 
  「今ここに」自分は確実にいるのに。 


「探せる(選択肢のある)時代」って、恵まれた時代とも言えるけど、
その分、その深みにはまると、
「脳みそやら心やらが疲れる時代」なのではないかなぁと思います042.gif


選択肢がありすぎて、情報が溢れすぎていて・・・


そんな大海原である「外に」自分を探しに行っても、
「内を」見つめる作業なしには、徒労に終わってしまうことが多そうな気がします。


徒労なだけなら、たまにはいいし[#IMAGE|S37#]
その過程を楽しめるなら、それはそれで吉!049.gifと思う店主ですが・・・

もしそれが、辛いとか、疲れた、とか感じてしまうなら、
いったん「自分」に立ち返った方がいい、とも思っています。

***

何かを探し求めるその前に、

  「今のありのままをみつめる」

ことが、結局はうんと近道で、
しかも楽しいおまけがいっぱいついてくる
のかもしれないなぁ・・・

なんて、僭越ながらイドをやっているとそう感じます。

***

実は、イドのワークショップの根底には全て、
そんなテーマを地下水のように流しているつもりのイド店主。

  「根底」なんてちょっと大げさな、小規模な企画ではありますが・・・
012.gif


昨日の「イド・ニット」なども、表面的には「手仕事」が目的なのですけれど、

  そんな地下水を「美味しい060.gif」といって飲んで下さる方が集まるのだなぁ・・・

としみじみ嬉しく思っておりまして・・・・012.gif

そろそろ、そういった一見難しげなテーマを・・・→もっと読む 
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-10-10 18:34 | イド・ブレ(整えること)


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧