初の保育付! 「第4回 イド・ニット」

今朝は、出先でロウケツ染めのワークショップが開かれていて、

  「一号さんと一緒に参加したい。」

と、夫に頼んでいる夢を見て目が覚めました。

やるのかな。ロウケツ染め。(笑)

***

さて、今日の投稿は長くなりそうです。
たぶん、過去最長。

私のこの10年の想いが詰まった、
記念すべき(自己満足・自己陶酔な)投稿になると思います・・・(汗)

***

e0145248_8332672.jpg
(撮影:ゆ~さん)
(写真や文章はすべて了承をいただいて掲載しております♪)

なにやら編み物を教えているっぽい私・・・

アトリエ・イドはお教室ではないのですが、
第4回のイド・ニットは、なんと参加メンバー5人全員が「アネモネ」に挑戦したため、僭越ながら、講師風。

***

今回は初の保育付イド・ニット。

保育料を少しでも手軽な金額にしたいと思い、
イドのキャパ的には多めの「5組」の募集とさせていただきました。

おかげさまで満員御礼!

イド・ニットでは、
午前中を親子タイムとし、
お昼の後、保育サポーターさんに保育をお願いするようにしています。

(イド・ミソは逆に、先にガッツリ味噌を仕込んで、午後親子でまったりの予定。)

***

今回、午前中は気づくと「お宅探訪タイム」!?に。

今日のメンバーのお一人、ゆ~さんが撮ってくれた一枚。

自分じゃ撮ろうというアイデアも浮かばない我が家のユーティリティールーム!?



いや、一応、客間なはずなんですが・・・(汗)
e0145248_8212423.jpg
(撮影:ゆ~さん)
でも、ゆ~さんにとってもらったら、洗濯物も、なんだか絵になるじゃな~ぃ?

肝心のニットは・・・・

作り目が終わって一段編んだかどうか・・・なんてうちに、お昼の時間に。(笑)
e0145248_8211782.jpg
(撮影:ゆ~さん)
今日のまかないもイドではお馴染み、マクロビ的「枝豆おにぎり」に、豚汁です。


実は、いつかイドの「マクロビ考」を語りたいのですが・・・

まぁ要するに、食材としてはなんでもアリだったりします。
「食堂かたつむり」に究極のマクロビ道を見ている、Leaでございます。

***

さて、そうこうしているうちに、保育サポーターさんがいらしてくださいました。

今回の保育つき企画。
いつか「How to make 保育つき講座」なんて企画もやってみたいなぁ、
と思うほど、私にとって財産ともいえる経験になりました。

(参加メンバーの皆さん、本当にありがとう!!)


保育つき講座を主催するには・・・

まずは、保育者さん探しから。

同時に、保育会場探し。
ご近所に公民館がないイドとしては、やや難関です。

近所の市営の公園に、あまり活用されていない(でも立派な)
管理事務所があったので、市役所にまず電話しました。→とりつくシマなし。

その後ご近所さんに相談して、所属する自治会の会館をお借りできることになり、一安心。

そして、その会場のご近所さん用に、初めてイドの紙媒体をつくって、
「自己紹介」と「お騒がせいたします。」のご挨拶に。

そのために、大慌てでチラシらしきものを準備する必要があり、
デザインは「ははこのじかん」さんのをしっかりパクらせていただきました。

(さちえさん、ありがとう! おかげで15分で形になりました。)

っということで!! たくさんの方のご理解とご支援をいただき、
いよいよ始まりました! イドの保育♪
e0145248_8182224.jpg

今日の保育サポーター「ナカさん」「チョウさん」は、
「21世紀財団」による「保育サポーター養成講座」で出会いました。

これまでも何度かご一緒する機会があり、今回のご縁につながりました。
今は歩いて、または自転車で我が家に駆けつけてくださいます♪

***

ナカさんは、娘さんが偶然!!!!!
あの「チルドリン」で働いていらっしゃるのですが、
その娘さんがやはり私達と同じ「現役ママ」さんなのでした。

そんなナカさん、かつては娘さんがお孫さんを預けて「よそのハハコのために働くこと」に、心から賛成はできなかったそうです。
が、私と出会ってその気持ちが変わった、とそっと教えて下さった、私にとっては特別な存在。

私も家事や育児とのバランス、という切り口で迷いながらの就業&活動だったので、なかさんの言葉に気持ちが軽くなりました。

***

一方チョウさんは、ご自身が障害のある息子さんを抱えながらも、できる範囲で私の活動にご協力くださっているサポーターさんです。

突然のお仕事キャンセルもありうる、ということにはなるけれど、私としては、
逆に、ソコに意味を感じていたりもします。

サービスを提供する側、される側、
どちらも「楽しめる範囲」で、「楽しめる形」で、
お互いが助け合って、許しあって「楽しむ場」を作り上げることができたら・・・

そんな中、チョウさんらは逆に、
参加メンバーさん母子の体調不良による突然のお仕事キャンセルにも、快く応じてくださる・・・というわけです。

(もちろん、そんなご事情がなくとも、私たち側の事情を汲んでくださるサポーターの皆さんです!)


というわけで、保育手配は、命を預かるという意味でも
たくさんの人やモノを動かすにもかかわらずキャンセル必須という意味でも
お金・時間・体力的に大変なこと。

そこで、その内情を意識して公開し、(僭越ながら)みなさんの協力や、
寛容な意識を期待したいと思っているアトリエ・イドだったりします。

そういうのって、ヒかれちゃうのかも・・・と思いながらも、しばらくは実験くんです。

今回のイド・ニットでは、そうして思い描いていた形の一端を実際に手にとれた、
と感じて、本当に嬉しかったのでした。

名づけるなら・・・

中村隆一氏の掲げる「スロービジネス」
片岡勝氏の唱える「ビジランティア」を拝借して、

  スロービジランティア・・・にゃは。

むちゃむちゃ「スロー&ビンボー」な感じなので(笑)、なにかもっといいネーミングをあとから考えるとして・・・

とにかく今回、自己流でよくぞここまで・・・と自画自賛。

同時に、影に日向に応援いただいた皆様に、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ありがとうございます。

***

さて、実際の今回の保育は、
1歳児3人を含む5人のチビちゃん達ながら、
お母さんとサポーターさんの連係プレーで「泣く子ゼロ」のまま保育突入。

幸先よいスタートです。


ささ、束の間ですが、大人だけの時間が始まりました!
今日は特別、メンバーさん差し入れの大人のおやつタイムですよぉ!
e0145248_8213042.jpg
(撮影:ゆ~さん)

まずは、U市からご参加いただいたメンバーさんおすすめの「薄皮たい焼き」です。

「皮好き」の私としては、薄皮っ!?と思うのですが、これがどうして。

変にふわふわしていない皮は、さめても美味しい♪
かめばかむほど味の出る、美味しいたい焼きでした。(写真右はなんと皮のバリ!)

東京からのメンバーさんからは、「東京ラスク」も・・・
これはごめんなさい、ありつけなかったので(笑)感想が書けない。

でも、イドではまだおやつを準備する余裕がないので、
みなさんでおやつタイムを盛り上げてくださって、嬉しい♪です。

(って、差し入れなど気にせず、みなさんいらしてくださいね~!!)



さぁさぁ、おやつにお喋りも楽しいけれど、
今日はみなさん初の「アネモネ」に挑戦とのこと。

ここからスパルタの時間!?が始まりました。(笑)
e0145248_8214111.jpg
(撮影:ゆ~さん)

今日のメンバーさん5人が囲む円卓を私は時計回りにぐるぐるぐるぐる移動。

そして、5個の「アネモネ」もぐるぐるぐるぐる編みあがっていくのが愉快。


そして、保育時間はあっという間に終了・・・

でも、子供たちもずいぶん馴染んで、ほら、
なんとか子連れでも編めてる編めてる。
e0145248_8182953.jpg


今日はめずらしく全員がほぼ初心者だったため、
サクサク編めたかおりさんには、早速講師になっていただき。(感謝!!)
e0145248_8185539.jpg


編み物ってちょっとしたコツさえつかめば、
あとは、なんでもアリなのがいいところ。

ぜひぜひ、アトリエを離れても、
ちょっとした隙間時間に手仕事の楽しさを取り入れて欲しいな♪

(自分がそういう意識でいたいからこそのこの企画、なんですけどね!)



子供たちも思い思いに楽しんで・・・くれたかな?!
e0145248_82243.jpg
(撮影:ゆ~さん)



途中、帰宅して合流した我が家の一号・二号さん。

一緒に保育会場を下見に行ったので、
前日からちびっ子が来るのを心待ちにしていました。
e0145248_8223745.jpg
(撮影:ゆ~さん)

***

さぁ!メンバーさん全員のアネモネが編みあがりましたよ~!!
ゆ~さんのアングルを探す姿に、激しく共感。(笑)
e0145248_819958.jpg


主催者としては感無量・・・でけたか・・・全員が。
e0145248_8222350.jpg
(撮影:ゆ~さん)

みなさん、思い思いの色使いで楽しいですね。
気軽に毛糸の色を変えていくコツ、ちゃ~んとみなさんマスターしてくださいました。

主催者としては大満足!!の一日でしたが、みなさんはどうだっただろう・・・と、実は小心者のLea。

でも、皆さんからお寄せいただいた感想に、じ~~~ん・・・

Leaさん

昨日はありがとうございました。
とても素敵な空間に美味しいお料理、そして編み物。。。心がすっとリフレッシュできました。
編み物はかなり久々だったのですが、楽しくて、私って意外とこういうの好きかも・・って思ったところです。主人にも大好評で、たわしとして使うのはもったいないから、一時はインテリアとして飾ろうということになりました(笑)

あっという間に時間が経ってしまって、もっとLeaさんとお話したかったなと
思っています。また、是非是非参加させてください。

娘の初の託児も特にぐずることなくできたようで、娘の成長を実感しました。

昨日は母&娘にとって、それぞれが楽しい時間を過ごす事ができ、このような時間を作って下さったLeaさんに感謝、感謝です!

今後とも宜しくお願いします。


手仕事の楽しさに目覚めてくださったことも嬉しいですが、それ以上に、
ハハコがちょっとだけそれぞれの時間をもつことの意味・面白さを感じてくださったことに、また感激。

私の活動の原点の一つを思い出させてくれる嬉しいメッセージでした!
Sさん、ありがとうございます!

***

Leaさんには会う度に素敵な刺激を頂いております。
これからもいろんな場所でお会いできることをとっても楽しみにしております☆

昨日、夜出来上がったアクリルたわしを眺めながら一日を振り返っていたんですけど、作品にその人の性格がしっかりでていて面白かったです。

私のは、「大雑把・せっかち」な性格が作っているときから出てしまってましたね~。いやはや、おはずかしい。
Sちゃんはゆっくり、確実に丁寧に作品を仕上げていました。Tちゃんも同じく、ゆっくり、丁寧に、確実にそして焦らず集中していた印象。
Kさんは我流といいつつも飲み込みが早く、てきぱき要領よく仕上げていましたね☆

ニット作り一つでその人の性格まで垣間見えてしまうところが新たな発見でした!

(アクリルたわし、あまりのかわいさに使うのがもったいなくて・・・。しばらくは玄関に飾ります♪


玄関に飾られるたわしちゃん・・・

「アトリエ・イドのかけら」を飾っていただくような気がして、
とても嬉しいメッセージでした。


そして、まだまだ余裕のない主催者なので、
今回のように初対面同然の皆さん5組が集まるとなると、
もっともっと丁寧に皆さんと向き合いたかったなぁ~という気持ちが残ってしまいます。

でも、こうして丁寧にフィードバックしていただいて、
アトリエを離れても繋がっていられるんだな~♪と思えて嬉しかったです。

Kさん、いつも暖かいメッセージをありがとうございます。

***

こちらは同じKさんから、当日の夜にいただいたメッセージです。

今日はお邪魔しました!!
美味しいおにぎりと豚汁、そして悪戦苦闘、でも面白いたわし作り♪
心も体も満足&満腹です♪

保育付きの打合せや準備にも色々と奔走してくだり、有難うございました☆
あそこまで段取り良く準備してくださっていたので、大変だったのではないかと・・・

でも、そのおかげで子供と少しはなれる時間があったのは本当にありがたかったです。
おしゃべりしつつ、でもニット作りにも集中して、久々の充実した時間を過ごすことができました☆

また、アトリエ・イドに参加させてくださいね!

本当に今日は有難うございました。

※娘は晩御飯を食べてお風呂に入って寝室に行ったら、すぐに寝てしまいました。
猫がいたのがかなり嬉しかったらしく、寝る前もにゃんにゃん、と言ってましたよ~♪

かわえぇ・・・♪


そうそう、我が家に猫がいることを告知していなかったのですが・・・

我が家では、猫アレルギーがあってもでない人はでないし、逆に、
アレルギーがなかったのに反応する方もいらっしゃいます・・・

私としては、7年前にアメリカで発表された、
「小さい頃から動物と触れ合っている子供はアレルギーになりにくい」
という学説を支持しているのですが・・・

皆さんもいかがですか~(笑)

また、こうして「保育付き企画」の仕事の一端を垣間見ていただき、その「大変さ&面白さ」を感じて、フィードバックしてくださる方がいる。

こわごわと、でもこだわりを持ってスタートしたばかりのアトリエ・イドにとって、
本当に嬉しいメッセージでした。

Kさん、どうぞ今後とも「アトリエ・イド」を見守ってください♪

***

これからも、こんな形で細々と、
スロービジランティア、続けていきたい♪と心に決めた一日でした。


この日はこのあと、イドの活動にご協力いただける方との打ち合わせも入り・・・
いろんな面で「形」になりつつある「アトリエ・イド」。

どうぞみなさま、今後ともよろしくお願い致します♪

***

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-02-14 09:42 | イド・ニット


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧