「ベア一号」の活躍 ビーフシチュー編

一号さんの小学校には給食室があって、毎日そこで調理して下さるせいか、
毎日「アイデアたっぷり」「愛情たっぷり」の給食をいただいて帰ってきます。

たとえば、全校生徒の給食の中に一個だけ、
「にんじんの形にくりぬいたにんじん」を投入しているそうで、
それは幸せを運ぶ「幸せニンジン」と呼ばれているそうな・・・

ありがたいなぁ♪

***

でも、いつか、

 「家のごはんより給食が好き~♪」

と、言われはしないかとおびえるLea。


敵陣をリサーチすべく、一号さんに「最近のお気に入りの給食メニューは何?」とインタヴューすると、

  「きのこのお山スープ♪」と即答。

  「??」
  「きのこスープ」なのか?
  「お山」とはなんぞや?

よくよく聞いてみると・・・

なんと、「シチューポットパイ」ではないの!!
んな、凝ったもんが給食に出るんかぁ・・・

ポットパイ・・・10年近く前、子供を産む前にチャレンジした記憶が。
一号さん、そういう凝った料理は、産後は作らないものなんだ。(断言)

そして、じっくりキッチンに立てたはずの新婚当時も、
私の作るパイのお山は、膨らんだりはしないのだったよ・・・

ううっ・・・負けを認めるしかないのか。

***

そして先日、お鍋いっぱいにあまったシチューがありました。

よし!

これでポットパイを作って、給食に対抗すべし!

***

まず、シチューを耐熱容器に移すのです。


我が家で一番大きい耐熱容器。


それは土鍋。(ほぼ日で奮発したベア一号)


  「どうよどうよ? 給食の『お山スープ』より大きいでしょ?」

そこか?そこでいいのか?
e0145248_1512072.jpg


そして、10年前にパイが上手く膨らまなかったのは、パイが容器に密着しなかったせいだ、と推定し、ネットで「パイシート つなげる くっつける」などのキーワードで綿密に(?)リサーチ。

え? パイを作らないのかって?

えぇ、作りません。

産後は凝ったことをしてはいけないのです。
(産後4年経過)


(でも、こんだけ大きいと、粉モノに慣れた方なら、つなげるよりも作っちゃったほうが、早くて美味しそうです。)


途中経過。大きさを誇示するかのように、タイマーと一緒にパチリ。
e0145248_1512783.jpg

思った以上にうまくいってご満悦なハハ。

でも、よく見ると・・・
はがれない様に力を込めすぎて、パイのふちがうすくなっちゃったよぅ。

 一号「お母さんの手作りって分かるから、それがいいんだよ。」

あ、はい。

あなたのようによくできた娘を介して、給食をライバル視することそのものが間違っておりました。

戦意喪失・・・ぷしゅ~~~~

っと、お山はやはり、薄くなったパイのふちから空気が抜け、膨らんではくれませんでした。
e0145248_15121262.jpg


が、一号さん。「それが、美味しい053.gif」のですと。

ありがとう、やっぱりアナタ優しいねぇ・・・と思ったら、
裏がシチューに接して「モチモチしたところのほうが、美味しい053.gif」のですと。

どれどれ、確かに美味い・・・膨らませない方がいいってことか!?

***
e0145248_15121858.jpg

ご飯にかけて
食べるのも美味しいよね~。(おたま補助:一号さん)

今度は子供たちが大好きな、ホワイトシチューでリベンジするつもりです。

(どうしても戦いたいらしい・・・笑)


***

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by boiled_peanuts | 2009-02-06 20:08 | 「OMな食」の覚書


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧