【震災に寄せていろいろ】手作りかばん募集/専門家さま/みつばち/ママイキ/葉音色さん

【手作りかばん募集】

お子さんに限らず、被災地では手提げバックが大活躍するそうです。

震災後、たくさんの手芸ボランティアが立ちあがりましたが、混乱も多くありました。

その点、こちらは(↓)どなたか個人のお手を煩わすことなく協力できるので、
安心して参加できます。
(もちろん、個人で活動されている方々には、尊敬の念で頭が下がります。)

手作りかばん募集!「サニーちゃんトートバッグ」で被災地を応援しよう


難民や被災者への緊急支援に実績のあるNPOです。
サニーちゃん※も可愛いですが、
手描きのメッセージをバッグの中に入れる、というアイデアも気に入っています。


※絵本『地雷ではなく花をください』(絵・葉祥明/文・柳瀬房子/発行・自由国民社 発行15年目。58万部既刊)』の主人公のうさぎ


***

さて、イド・ニットの日。
いつのまにやら、庭の花を飾れる季節になったのですね・・・

イドのトイレカレンダ~ says "Difficulties exist to be surmounted."
e0145248_124489.jpg
「困難は克服されるべく存在するものである。」

・・・今、軽々しくは言えない言葉だけれど・・・少なくとも自分のことは、鼓舞していこう。

大切な問題から、これ以上目をそらすことがないように。

子どもたちに、胸張れるように・・・(これはちょっと自信がないけど・・・)
少なくともきちんと今回の人災について、大人の一人として、謝れるように。

知る努力は続けたい。



さぁ今日も、お馴染!?だらだらブログ行かせていただきますよ~~~012.gif

***

二か月前のこのころ
「ミツバチの羽音と地球の回転」(以下「ミツバチ」)という映画を知りました。

そして先日、いま見ずにいつ見る?と、大切な人と勇み足で渋谷まで。

監督の淡々とした語りと、当事者目線のカメラワークで、
ずっとずっと、祝島で戦い続けてきたみなさんを、
これまで以上に自分の家族の様に感じられるようになったのは、とてもよかった。

***

ただ「エネルギーシフト」については、「その先」が知りたいのに!!という苛立ちと、
編集のダラダラ加減との相乗効果!?で、
残念ながら、自主上映という熱意は、しぼみつつあります・・・

期待してくださっていたみなさん、ごみん。

もちろん、この映画から得られる【イメージ】や【感情】は、とっかかりとして、大切。

ただ、今は【数字】が欲しくてたまらないワタシ。

***

私は、日本が地震国である限り、
エネルギー施策は脱原発へ、少しずつでもシフトしてほしい、と願っています。

ただ、ここまで原発を作ることを許してしまったからには、
そういった【感情】だけは方向転換は無理で、さまざまな【根拠】が必要だとも思います。

(本音は、脱原発するのに、数字で裏付けされた代替案はなくたっていいハズ、とは思っていますが。原発そのものがここまで手に負えてないんですから、地震大国では選択肢に入れることが不自然だ、という考えです。)

けれど、具体的な【数字】で私に語りかけてくる人や記事は、
もっぱら原発推進派だったり、反反原発派の方が圧倒的に多いのです。

正直、原発に対する嫌悪感という長年の【感情】が、反論してくる【数字】に負けそうになる・・・



逆に、いわゆる「専門家」と言われるみなさんからの反原発論は、かなり心もとなく・・・
どちらかというと、感情的であることが多いように思うのです。

それは、原発推進以外のベクトルでは、その研究にお金が入ってこない・・・
という、これまでのアンバランスな構造のせいかもしれず、
しばし、感情に訴えるしかないのかもしれませんが・・・

そろそろ、数字が出揃ってもいい頃ですよね? 専門家さま。



もちろん、最初のとっかかりやら、最後の決断には、
感情や直感を大切にできたらいいと思うのです。

でも今は・・・そういう段階ではない、と、感じています。

感情は感情でも、

   数字から受ける感情

を大切に扱いたい、と言えばいいのか・・・


推進派も反対派も、こんな事態になっている今も、
足を引っ張り合っている「専門家さま」が多くて、情けない。悲しい。



いろんな可能性を想定して、素直に、数字を出しあってほしい。
それぞれの立場で予測できる数字をしっかり出し合って、その、不思議なほどに

  大きな誤差

の生まれる背景を探りつつ、そこから受ける【感情】を味わいながら、

これが最善だ!と感じられる計画を浮かび上がらせたい。


そのために、両者の誤差を一歩離れた所から見て、安全性&コストのバランスをとって欲しいのです。

お互いの矢印をぴったり揃えることは不可能でも、認め合って、合成し合って、
そこから新しい一つのベクトルを導き出してほしい・・・

こんな複雑な問題、
一方的な数字や感情をぶつけ合うばかりで、どう次への一歩が踏み出せるというんだろう・・・?
e0145248_129588.jpg
欲しいのは、一方的な数字でも、感情の押し付けでもない。

吟味され尽くした数字を その吟味の過程と共に知りたいのです。

そんな過大な期待を抱いちゃっていたから・・・「ミツバチ」の後味が悪かったんだろうな・・・

良くも悪くも、「専門家さま」ではなかった、ということなのだと思いますが。

***

この一ヶ月、個人的にいろいろ調べる必要があったため、
そこで手にした「専門家さま」の情報のうち「シェアしたい」と感じたものについては、
ためらいつつもTweetしてきました。

自分の時間の使い方として、同じ方向性なら(「ミツバチ」の自主上映よりも)、
そんなTweetへの熱意がまさった・・・というところです。

(その後、自主上映に関しては、いろんな方とお話をするうちに、
 また考えが変化しつつありますが・・・
 メッセージくださったみなさんありがとね~♪ ひきつづき、ご意見募集ちうです!)

ちなみに私のTwitterIDは@lea_at_idoです。

これまでも、これからも、大切な人とシェアしたい!と思えた情報をRTしていきます。

玉石・正誤に関わらず、ひっかかった情報については、Favoriteにチョロン、と入れています。

最近のキーワードは、放射線量・手仕事・コミュニケーション・WLBなどです。

***

ところで・・・私が「主催」というと、
みなさんママイキを連想されるかと思いますが・・・037.gif

「ミツバチ」の帰り道、やはりママイキの面白さ・即効性は特別だな~!と改めて思い、
同行の方にも熱くママイキを語っていたワタシ・・・(笑)

 自ら考え、動く人に、自分自身がなりたいし、そんな仲間を増やしたい。

という想いで活動しているイド(I do.)としては、
ママイキからアプローチするのって、やっぱり世界平和への近道のように感じたのでした037.gif

もちろん、「ミツバチ」を否定するつもりはさらさらなくて、
むしろ今必要な情報の入口に立つのに、悪くない映像だと思っています。

反原発運動のリアルや、電気の作り方に、関心を持ち始めたという方は、ぜひ[m:47]
明るめのトーンで構えずに見ることができる、という意味でも、貴重な作品だと思います。

ただ今回は、ひたすらに、私個人の時間とお金の使い方として、
「ママイキ」ほど心踊らなかった、というだけのお話なので・・・お許しを。

***

ママイキという、簡単で面白いコミュニケーションツールを使って、
自ら考え、腹に落として、行動する大人が増えたら・・・

電力問題についても、頭を使って、心を砕く人が増えるに違いないと思うから・・・

しかもそれは、電力問題以外にも万能なのでありますからして!


みつばちへの勢いが余って、またの主催を考えてしまいましたが、それよりコチラ

イドからもそう遠くない松戸で、GW明けに開催されるそうですよ!

かつての「ママイキ@船橋」同様、こども未来財団さんの申請が降りて、保育無料とのこと。

ママイキ、気になっていたみなさん、チャンスですよ~~~!!
残席わずかとのことですので、ぜひこの機会に♪


あら・・・この会場・・・「ミツバチ」上映してくれないですかね?


他の映画のラインナップを見ても、ピッタリじゃぁないですか♪
ビル名にちょっとひいてしまいましたが・・・037.gif と~~~っても素敵そうな会場ですね!

***

さぁ、GWということは、5月になったということなのでありますねぇ・・・
今年も1/3が終わったのでありますねぇ(汗)

毎年この時期は、船橋に戻っていらっしゃる葉音色さんの予定にあわせて、
イド・ゾメ(草木染めatイド)の企画をするのですが・・・

「ミツバチ」でも重要な役割を果たす「祝島」にも、実際に足を運んできた葉音色さん。

こんな季節、その貴重なお話をみなさんとシェアしたいなぁ~と、思っているところ・・・

企画はこれから、私たちの想いを重ね染めして、焙煎かけようか・・・という段階。
イメージとしては、「みつばち」の葉音色さん版、かなぁ~。

私たちも「専門家さま」じゃないから、数字は簡単には扱えないけれど、
せめて感情や疑問は大切に扱い、安心安全な場所でシェアできたらいいな、と思っています。

実のところ、イドは6月に「りんご市」を控え、慣れない出展に身も心も大忙し!

(楽しいけど♪)

なので、企画を無事焙煎できたとしても、またまた直前の告知にはなりそうですが・・・
興味のある方はぜひ見守っていてくださいマセ。
e0145248_128915.jpg
写真は去年のイドの庭で、神妙にしているさんぽ(犬)と、子らに纏わりつかれるひろあきさん・・・


あの頃だってそれなりに、イロイロあったハズだけど・・・
今思えば、なんて心の平安な日々だったことでしょう。


その、平安は、もう、待ち望むものではなく、
自ら作りあげていかなくてはならない時代なのだろう(てか、本来そういうものだった!?)
と、ハッとしつつ・・・


今日も、あっちゃ~こっちゃ~のブログの筆を置きたいと思います。

ここまで読んでくださったみなさま、ありがとうございます・・・<(_ _)>






**

(↓)今日は何位?
地域活動の人気ブログ

(↓)励みにしています。
船橋情報の人気ブログ【日本ブログ村】

(↓)こちらはどうでしょう?
八千代情報の人気ブログ【日本ブログ村】


***
***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 060.gif「アトリエ・イド」メンバー用コミュ (お知り合い・マイミクさんならどなたでも♪)
 060.gif「アトリエ・イド」公開用コミュ (面識のない方はひとまずこちらへ♪)

■イドのことが分かるかも。
 060.gif「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)

[PR]
by boiled_Peanuts | 2011-05-08 05:40


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧