【お子さんの絵で、絵本バックを作りませんか】古本市で「イド・イチ」

ずっと、「いいな、いいな。」と思っていた、
スタッフけいこさんの娘、Sちゃんのが配された絵本バック
e0145248_16184037.jpg
なんでもザクザクいれて、とっても便利そうだし、



なんといっても、今しかない!!貴重な「子ども画伯」の描いた絵を
ダイレクトに作品にして
、普段使いできちゃうのがいいよね~!と、

今回、「本toちば」主催のイベント一箱古本市にて、ワークショップに仕立てることになりました♪

***

ワークショップ以外にも、小さな「イド・イチ」開催予定です。

けいこさんは、今デザイン中の手刺繍の名札を。

私は、新米の季節になったので、
2009年の玄米で「玄米カイロ」を作ってお持ちしようと思っています♪

どちらも、イドの定番にしていく予定ですが、今回はイベントにちなんでデザインも一工夫。

おりおり、写真でご紹介しますね~!

***

第4回 イド・イチ at 「一箱古本市」

◆日時:2001年11月14日(土)11:00~16:00 雨天実施

◆場所:「一箱古本市」にて

 (新津田沼の駅前マックから延びた「ワイがや商店街」のほか弁屋さんの並びにて♪)

◆ワークショップ:絵本バック「お絵描き」ワークショップ:1500円

◆販売:バック用「名札」、「玄米カイロ」 本toちばver. 他 

アーケードのある商店街ですので、お子さん連れで、お散歩がてらの~~~んびり、ご参加くださいませ♪

***

さて、S画伯の新作はこちら037.gif
e0145248_16191130.jpg
スタンプなどで、こぎれいな作品を作ることもできちゃいますが・・・
ここは敢えて、貴重なナマ絵!?で037.gif

ポイントは、思いっきり描くこと。

そして意外と難しいのが、どこで作業を終わりにするか・・・見守らせていただきます♪

***

取っ手の水玉は、写真では伝わりにくいですが・・・
ありそでない、懐かしい風合いに、私も一目ぼれ。

オプションで「ポケット」や、オリジナルと同じく「見返し」に共布を配することもできます♪
e0145248_1644156.jpg
私も見返し付きでオーダー中です♪

***

イドで一番大きな絵本、ヴィレッジヴァンガードで入手の「人体透視図鑑」も余裕で入りますよん♪
e0145248_16192363.jpg
図書館の行き帰りにもぴったり♪ もちろん、世界にたった一つのエコバックとしても。

***

今回のポイント布は、こちら【思い出をつくるものをつくる】で、あつ~く053.gifご紹介した、以下のプリントです。
すでに売り切れている輸入プリントもあり、嬉しいような困ったような(汗)
e0145248_16194266.jpg

e0145248_1619506.jpg

e0145248_16195342.jpg

e0145248_16305837.jpg

引き続き当日まで、時間を見つけてお知らせを投稿する予定です♪

これから地元で育ってほしい、小さな「お祭り」の一つ、一箱古本市。

14日(土)の束の間、お時間ありましたらぜひ!
新津田沼のアーケードの下、お会いできましたら嬉しいです。

もちろん、まだまだ一箱古本屋さんも募集してますよ~!



***

(↓)今日は何位?
地域活動の人気ブログ

(↓)励みにしています。
船橋情報の人気ブログ【日本ブログ村】

(↓)こちらはどうでしょう?
八千代情報の人気ブログ【日本ブログ村】


***
***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 060.gif「アトリエ・イド」メンバー用コミュ (お知り合い・マイミクさんならどなたでも♪)
 060.gif「アトリエ・イド」公開用コミュ (面識のない方はひとまずこちらへ♪)

■イドのことが分かるかも。
 060.gif「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)

[PR]
by boiled_Peanuts | 2010-11-03 17:37 | イド・イチ/イベント出展・販売


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧