【COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)】をイド風味にレビューします。

楽しくてためになる、そして繋がれるママイキフォロー会、終了しました! 詳細はコチラ

***


レビュープラスから、雑誌「COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)」3月号を、
献本いただきました。
e0145248_150324.jpg

このブログとはカラーが違うかな・・・と、
実のところ、この雑誌を献本いただけるとは思っていなかったのですが、
私としては興味津々。

ありがたく、レビューさせていただきます♪

***

初めて手にする雑誌ですが、まずはざっと目を通したところ・・・

  全部日本語なのに、日本語っぽくない。


なんだろう、この新鮮だけど、ムズムズして、そして懐かしいような感じは!?




あぁ・・・







そうです。

これはアメリカで生活をしていたころに感じていたあの感覚。

***

例えば、


「ICHIRO(いっちぅろぅ)」のニュースを聞く時のくすぐったいような誇らしいような気持ち。

もしくは、保守的な人と「クジラ」を語った後の居心地の悪さと疲労感。

あるいは、「なぜ信じる宗教がないの?」と問われた時の驚きと戸惑い。



こうして書くと、まるで英語がすんごく理解できる人みたいですが、
まったく英語に自信のない私だからこそ、こういう感覚って枚挙にいとまがないのかも。



だって日本語圏以外の人の視点で考えるチャンスなんて、皆無でしたから。

「外から見た日本」を突き付けられる瞬間のあの微妙な気持ち・・・

すっかりローカルな暮らしに埋没していましたが、鮮明に思い出しました。



そう、「クーリエ・ジャポン」とは、
海外に暮らさなくても、そんな感覚・そんな視点を手軽に得られる雑誌だったのでした。

もちろん、英語ができる必要なし!(笑)

***

そんな便利な「クーリエ・ジャポン」とは、そもそもどんな雑誌なのか。

どれどれ・・・
Contents(要するに「目次」ですな・・・)の最後にある説明を読むと・・・


「そっから入るんかい!」

というレビュープラス担当者さんからの突っ込みが入りそうですが・・・(汗)

  「インターナショナル」ってフランス語で「アンテルナショナル」っていうんだ~!

的に驚きつつ、いつものイドモードで行かせていただきます



そう、「クーリエ・ジャポン」が提携している「クーリエ・アンテルナショナル」誌は、

「世界中のメディアから記事をピックアップし、
 政治・経済からサイエンス・環境問題・エンターテイメントまでカバーする」


国際ニュース週刊誌、なのだそうな。

***

確かに確かに。守備範囲ひろ~~~い!!

3月号は「貧困大国(アメリカ)の真実」という特にお堅い特集ながらも、

蓋を開けてみれば、


 「ミシュラン覆面調査員とランチを食べてみた。」
  (「ニューヨーカー」 米国)

 「ボルドー、トゥールーズ『食べてからのお楽しみ』」
  (「クーリエ・ジャポン」)



なんていう、食い意地の張った店主にぴったりの記事も。

写真がまた、いいのですヨ♪

***

他、興味津々のトピックをいくつか・・・

 「もう、おなかいっぱいドイツの太陽光発電」
  (「エコノミスト」 英国
   「補助金まみれのドイツの太陽光発電はエコ制作の『お手本』と言えるのか?」記事内)

 「日本式の『西遊記』と『三国志』が中国に逆輸入される理由とは?」
  (「GLOBE 環球」 中国)

 「世界のトレンドを引っ張っても・・・海外進出できない日本ファッション」
  (「ニューヨーク・タイムズ」 米国)



って、どうしてフランスの雑誌なのに、こうも日本人が読むとよさげな記事が揃ってるの?
と、ググってみると、

ご本家COURRiER をそのまま日本語訳したものでは、もちろんなく、
なんと約20カ国語に対応するスタッフさんを揃えて日本独自に編集しているそう。

そのソースは1500を超える世界のメディアだそうで・・・

数字を聞くだけでクラクラしてしまいますが、
そのクラクラ感がそのまま紙面から襲ってきますから、心して!読んで下さい(笑)

***

内容とは離れますが、いまどきの雑誌の厚みの多くを占めている「広告」が、
このクーリエにはほとんどない!ことも好感度大
053.gif



さほど高価な雑誌ではないので・・・それだけ売れてるってことなんでしょうか?
それとも・・・!? 極端に広告が少ないので、理由がかなり知りたい。 クーリエさん!




なにはともあれ・・・その広告が邪魔しないことも相まってか、

インターナショナルな知り合い(ちょい頭よさげ)が一気に増えたような感覚に陥る雑誌、
それが「クーリエ・ジャポン」です。

***

先月の特集も見たかったな~♪

  「ツイッター、iphone、キンドル、そして・・・次のITライフ」


そうそう、ツイッターについてもココで書いてみたいのですが・・・


さっき、ナウシカを見ながら気づいたんですが、
テレビを見ながらTweetしている人の多いこと多いこと・・・


私は逆に、ツイッターを見て、
「あ!」とか「へぇ!」とか言いながら、慌ててテレビの電源を入れることも増えました。


ツイッターは、テレビを救うかもしれない・・・


「今」「ココ」「ドコカ」の「ダレカ」とシェアできるツール、Twitter。

私はこちらでときどきつぶやいています。

よかったらご一緒に~♪


***

おッ!

プレゼントキャンペーンのお知らせも届きました! よかったらどうぞ♪

クーリエ・ジャポンのブログレビューを読んで、応募された方の中から抽選で、合計100名の方に、Fujisan.co.jpにてご利用できるギフト券1,000円分がプレゼントされるそうですよ!

※クーリエ・ジャポンの定期購読購入時に利用、とのこと。

お申込みはこちらから。

【キャンペーン応募期間】
第1期:2010/2/17 - 2010/2/20
第2期:2010/2/21 - 2010/3/9

【当選人数】
第1期、第2期 各50名


レビュー・・・

このブログ内で【お題】をいただいて書くのは初めてなので、戸惑いながらも・・・
楽しかったです。

これからもときどき、「O:面白い」発見をご紹介していけたらと思います!

***

(↓)このジャンルは手ごわい・・・励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 060.gif「アトリエ・イド」メンバー用コミュ (お知り合い・マイミクさんならどなたでも♪)
 060.gif「アトリエ・イド」公開用コミュ (面識のない方はひとまずこちらへ♪)

■イドのことが分かるかも。
 060.gif「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)
[PR]
by boiled_peanuts | 2010-02-18 18:25 | イド・文庫


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧