「出会い系」目指してます/ははこのじかん at イド【告知】

グロー「カ」ルに暮らそう!

をキャッチフレーズにしていたアトリエ・イド。

ローカルを語れないのに、グローバルを語るのは格好悪いゾと。
逆に、ローカルな視点にとどまらず、グローバルな視点も意識したいゾと。


そんな想いで、
イドの活動を通して自分自身が学びたい♪
と願ってつけたキャッチフレーズ。

これはこれで、変わらぬイドのベースになっておりますが、
来期の企画をするにあたり、また一つ、はっきりした想いが加わりました。

「地域の出会い系010.gif
です。

***

これまでも、「繋ぐ・伝える コミュニティースペース」と名刺に小さく(笑)
謳ってはきましたが。

ここに来て、とっても悩んだのが企画の募集人数の設定です。

イドが大切にしている、
「繋がった感」
「伝わった感」

を左右するのはもちろんですが、
シビアな話「参加費」と密接に絡んでくるからです。

***

イドは非営利活動なので、企画としては単純です。

講師やご協力いいただくみなさんのポリシーに左右されることもあるものの、
人数を多くすれば、反比例して低価格で提供できるパターンが多いです。

注:非営利活動=無償ボランティアではありません。
  あくまで有償ボランティア、ビジランティア!?を目指しています。
  もっといいキャッチフレーズないかなぁ(笑)


そんな中で、私が結論を出すのを後押ししてくれたのは、前期最後の【骨盤塾】です。

***

私が受講した当時は30人弱の講座でしたが、
イドでは半分以下の人数で開催させていただきました。

それでも、

 「多いかも・・・」

と感じてしまったイド店主。
贅沢です。

「繋がった感」が薄いのです。

もちろんkiwaさんのお話はいつもどおり素敵!だったのですが、
イド的に、参加者の皆さん全員の顔と名前が一致しなかったことが、
どーにも納得がいかない。

***

まぁ、例のShortTermMemoryLoss気味な私の脳みそのせいでもありますが・・・

 イド・○○が目指したいものはなんだったっけ?

と自分に問いつつ、新企画、少しずつ練り練り。告知を開始しています。

以下に、mixiでの告知文を編集してお送りします♪

今回のテーマは流行の【食育】です。
でも、その内容は流行とはちょっと違いますよっ!

離乳食時期のお子さんをお持ちの方には、特に参考にしいただけると思います。

・・・といいつつ、このブログの過去記事の影響もあってか、
OMLIFE家と同じ、小学生や幼稚園のお子さんをお持ちのお母さんからのお問い合わせが多いような(汗)

けして参加しやすいお値段とは言えないにも関わらず、告知開始3日で【残席2】となり、
主催者としては身の引き締まる思いです。

こうしてみなさんがイドの活動に関心を寄せてくださることが、なによりの活力源です!
ありがとうございます。

*****************************



さて、今回の「イド・ブレ」イドのブレないシリーズは・・・

さまざまなメディアがあふれ、情報が氾濫する中で、
瞬間瞬間で取捨選択を迫られているといっても過言ではない、子育ての毎日。

何が本当に正しいのか、迷ってしまうことも多い中、
一緒に「マイ・ルール」について、考えてみませんか?

  ちょっと固いでしょうか・・・(汗)

「マイ・ルール」に向き合うことは、
わがままになることでも、意固地になることでもありません♪

自分も子どもも、毎日が楽しく、楽チンなものになることウケアイです!

***

そんな「イド・ブレ」は、知識を吸収するだけでなく、

 みなさんご自身に、「じっくり感じて」いただき、
 「しっかり腑に落として」帰っていただきたい!

という想いから、少人数制060.gifを守ってほそぼそと運営しております。


その点、割り高になってしまうのが申し訳ないのですが、
お昼をはさんでゆっくりお話しする時間を設けることで、

テーマについて「深く考える」のはもちろんのこと、
参加者のみなさんがお互いのことを「深く知る」機会にしていただけたら・・・
と、願っています。

新ジャンルの「出会い系060.gif!?目指してます(笑)

***

さて、前起きが長くなりました。
その「イド・ブレ」第三弾は「食育」 with ははこのじかん です!
e0145248_1113288.jpg
これは、浦安の親子サロン「ははこのじかん」で開催されている、

ははこオリジナル育児講座「生活シリーズ」
   参考:浦安専門ドットコム
     http://baby-kids.urayasu-senmon.com/hahakonojikan

から、「テーマ:食事の時の大切なこと」をそのままに、

 「野菜スープの試食」と

 「まったり時間」というイド風味♪
をプラスして、


ははこさんに船橋までいらしていただこう!というものです。



ははこ船橋初上陸!ですが、まだまだいっぱい!
オリジナリティあふれる引き出しをお持ちの「ははこのじかん」のsachiさんなので、
続編もお楽しみに♪

***

今回はとりわけ、
離乳食期のお子様をお持ちの方にはぜひご一緒いただきたい講座です!

下が4歳児の我が家でも目からウロコ。

乳幼児に、
「どんなものを食べさせたらいいのか」という教本は腐るほどありますが(失礼)、
レシピに悩むあまり「どんな風に食事と向き合うか」ということが、
ないがしろにされてはいないでしょうか?

マナーを教えるのに早すぎるということはないそうです。

(Lea家、耳が痛かった・・・
 正直、自分に都合よく、考えないようにしていたところがあります。

 だけど「ははこ」で納得!!
 だからこそみなさんにご紹介したいと思っています。)

よろしければ、当時のイド・レポートをご覧下さい。
【本当の意味でやさしい「ははこのじかん」】
e0145248_11132835.jpg

(↓)講座詳細情報です。
************
【第三回】「イド・ブレ」ははこシリーズ ■食育講座■ 今回は離乳食!
************

063.gif講座内容
 ・「食事をする」ということ 
 ・環境づくり(椅子と食卓の関係)
 ・環境づくり(食器類)
 ・食事の準備と毎日の習慣
 ・食事にかける時間

 などなど・・・
 どうぞ、みなさんからの日々の素朴な疑問・質問などもお寄せください♪

063.gif講師
 保育士・保育環境コーディネーター 早川 幸江 
 「ははこのじかん」代表 (双子の男の子の母でもあります。)

 ・ははこのじかん HP http://www.hahakonojikan.com/
 ・公式ブログ  http://blog.goo.ne.jp/hahakonojikan

063.gif日程
 2009年7月3日(金)
  10:30~12:00 講座
  12:00~14:30 まかない&フリータイム(午後は自由解散)

063.gif定員 5組(先着順)

063.gif会場 アトリエ・イド

063.gif受講料 4000円(回数券もご利用いただけます。)
 ・今回は、離乳食に役立つオーガニック「野菜スープ」の試食アリ♪

※お子様連れOKの親子企画です♪

...............

【お申し込み方法】

予約制です。以下のいずれかの方法でお申込み下さい。

[m:162]PC専用フォーム http://form1.fc2.com/form/?id=417450
[m:162]携帯onlyの方は、まずはメッセージにてご連絡ください。

お願い:
 初期設定が「PCメール拒否」の062.gif携帯機種が増えているようです
 お申込いただきましたら、info@@@ido-bata.jpを受信許可していただけますよう、
 よろしくお願いいたします。(↑お手数ですが、@マークを一つにしてください♪)


**************************

ここまで読んでくださってありがとうございます・・・恐縮・・・

「ははこのじかん」at アトリエ・イド どうぞおたのしみに!!
e0145248_11142098.jpg


***

(↓)励みにしてます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ


***
***

■mixiでイドの最新情報が見れます。
 「アトリエ・イド」メンバー用コミュ
 「アトリエ・イド」公開用コミュ  

■イドの情報が時々(笑)送られてきます。
 メルマガ「アトリエ・イド通信」

■イドのことが分かるかも。
 「アトリエ・イド」ホームぺージ(作成中)

[PR]
by boiled_peanuts | 2009-06-26 11:02 | イド・ブレ(食べること)


Lea@アトリエイド(boiled_peanuts)による、エコとエゴのはざまで愛をつぶやく毎日の備忘録


by リハル

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
ABOUT(はじめまして)
こども・アトリエ(造形教室)
イド・イチ/イベント出展・販売
イド・ニット
イド・マメウメミソシソ
イド・ゾメ(草木染)
イド・ブレ(コミュ・ファシリ)
イド・ブレ(体のこと)
イド・ブレ(整えること)
イド・ブレ(食べること)
イド・文庫
イド端カフェ
イド・○○
「OMな地域」の覚書
「OMな家」の覚書
「OMな庭」の覚書
「OMな食」の覚書
「OMな生活」の覚書
「OMな遊び」の覚書
「ことな語」の覚書
なう通信(iphone実験)
入園入学準備品
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2001年 12月

ブログパーツ

ライフログ


オキナワの家 (くうねるところにすむところ―子どもたちに伝えたい家の本)


「あたり前の家」がなぜつくれないのか?


伝わる!売れる!仕事によく効くデジカメ撮影術


日陰でよかった!


ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン


自分の仕事をつくる (ちくま文庫)


かかわり方のまなび方

タグ

最新のトラックバック

丹波の黒豆
from 三代目のダイアリー
「坪井町の町家」見学会 ..
from 三代目のダイアリー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

クリエイター
住まいとくらし

画像一覧